0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都1日目その1

義両親、義姉、甥っ子と一緒に京都に行ってきました。
8時の新幹線に乗るので、遅刻したら大変だと思い、6:15頃に家を出たら7時過ぎに東京駅に着いてしまいました(汗)
1時間ぐらい時間があるので、新幹線を見て、時間になるまで待ちました。

N700系新幹線
乗る新幹線はN700系だったから、息子も大喜びです。
京都駅には10時過ぎに到着しました。2時間ちょっとで京都に着くから、朝の新幹線に乗ると、1日が有意義に使えるからうれしい♪

京都駅&京都タワー
曇っていて、今にも雨が降りそうな天気です。
ホテルに荷物を置く人と京都観光乗車券を買う人に分かれてから京都駅前に集合しました。

京都観光乗車券
市バス、地下鉄、京都バスに乗れる京都観光乗車券は、2日券を買いました。
市バスに乗って、清水寺に行きました。五条坂のバス停で降りて歩いて行きました。
茶わん坂を歩いていると、陶器のお店がたくさんあったけど、年末だからほとんどお休みでした。

仁王門&カンカン貫
清水寺の入口には仁王門があります。門の右側の木口は、下の方がくぼんでいます。
1人が木口に耳をあて、もう1人が反対側から爪でたたくと、カンカンと澄んだ音が聞こえると言われています。息子が試してみたけど、よくわからなかったみたい。

鐘楼
歩いて行くと、今度は左側に鐘楼が見えました。
通常の鐘楼は、4本脚で梵鐘を支えるのですが、清水寺の梵鐘は2.3tもあるので6本脚で支えています。

少し歩くと、随求堂(ずいぐどう)があり、胎内めぐりができるというので中に入ってみました(100円)
中は暗いから数珠を頼りに進んで行くと、途中に梵字のハラがある石があるので、その石を廻して願いごとをしてくださいと言われて中に入りました。

階段を下りていく途中から真っ暗になって、本当に何も見えないから、壁にある数珠を頼りに進んでいきます。前を歩いている人にぶつかりそうになるから、ゆっくり進んでいたら、後ろが渋滞してしまい、案内の人がライトを持って中に来てくれて、梵字の石まで案内してくれました。

渋滞の原因は私でした。すみません。梵字の石を廻しながら願い事をして、また真っ暗闇の中を歩いて外に出ました。
真っ暗闇の中を歩くことってないからドキドキでしたよ。

三重塔&龍の瓦
外に出ると、三重塔が見えました。この三重塔の四方角には鬼瓦が付いていますが、1ヶ所だけ龍になっています。
清水寺の七不思議を探しながら歩いていると、実は7つ以上見つかるんですよね~
7つ以上もあるのが不思議だわ~

チケット売り場があるのでチケット(300円)を買ってから、梟の手水鉢で手を清め、歯痛に効くというので、水を含んでみました。効くのかしら?

今年の漢字
本堂には今年の漢字の「暑」が飾ってありましたよ。

清水の舞台
気が付いたら雨が降っていました。
清水の舞台から景色をゆっくり眺めたかったけど、雨がひどいのでちょこっと見ただけでした。

清水寺
その後は、舞台を真正面から見られるところまで歩いて写真を撮りました。

長くなったので次へ。


【送料無料】京都

【送料無料】京都

価格:840円(税込、送料別)

スポンサーサイト
【 2011/01/07 】 旅行 | TB(0) | CM(2)
No title
今頃になって京都の旅日記を読ませて頂いてます。
京都へは何度も行っているし、清水寺へも何度も行っているはずなのに全然知らない事ばかりでした。
結局いつも上っ面だけ見て行った気になってるんですよね。(^^;)
るんさんの日記を読んでからだと京都もまた違った見方が出来るだろうな~♪
【 2011/02/18 】 編集
No title
☆MIZU♪さんへ☆
私も清水の舞台ぐらいしか見るところがないと思っていたから、調べてみて見どころの多さにびっくりしたんですよ。
胎内めぐりを初めてしたけど、真っ暗の中を歩く体験はいいですよ。
【 2011/02/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。