071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ハワイ島3日目その2

気になるシェイブアイスのお店に行ってみたら、なんとお休みでした(涙)
おいしいと有名だから食べてみたかったのに残念。他のお店を探しに、カメハメハ大通りを歩きました。

シュガー・コースト・キャンディ
歩いていたら、シュガー・コースト・キャンディを見つけたので中に入ってみました。
カラフルな飴、ラムネ、グミなどたくさん置いてあり、息子は大興奮です。
置いているビニールの袋に好きなものを詰めて、レジのところで重さをはかってもらって買うシステムです。

私は手作りキャラメルを選び、息子はグミ選びに夢中です。
グミもいろんな種類があって、かわいい形のカメや動物などの他に、トカゲ、虫、入れ歯などもありましたよ。
右上の写真に写っているものを買って3ドルぐらいでした。
好きなものを好きなだけ買えるから息子は大喜びでした。

ヒロ・ベイ・シュガー・ジャック
さらに歩いていると、シェイブアイスを売っているヒロ・ベイ・シュガー・ジャックがありました。
いちご&レモンライム、ぶどうを注文しました。
作り方を見ていたら、ふわふわの雪のように削った氷をスプーンで盛りつけて、丸い形にします。
その後にシロップをたっぷりかけました。

日本で食べるかき氷と違い、氷がふわふわしていて、口の中に入れると、あっという間にとけちゃうのです。
おいしいから、あっという間に食べちゃいました。

次は、ホテルに行ってチェックインしました。
荷物を置いてから、前日行った時に閉鎖していて入れなかったカラパナに行ってみました。
約1時間運転してカラパナに到着すると、入口にまたレンジャーがいて「ガスがすごいから閉鎖です。」と言われました。
それでもあきらめきれないから、レンジャーに話をしたら、ボートに乗って海から溶岩を見られることを教えてもらいました。

ボート案内の人が近くにいたので、聞いてみたら、ボートに乗れるのは6歳以上と教えてくれました。
結局、乗れないことがわかったので、他の場所から見られるところがあるか聞いてみると、車で約5分のところにある、カラパナの黒砂ビーチからだったら、少しだけ見られると教えてもらいました。

カラパナ
駐車場に車を止めて、歩いてビーチまで行きました。ビーチまでの道は茶色の砂が敷いてあるから歩きやすい。ビーチが黒いのは溶岩が粉々になって砂のようになっているからです。
まわりは溶岩だらけで、何もありません。

溶岩が海に流れているところは、とても遠くて溶岩の上をひたすら歩いていかないと近づけません。
でも、溶岩の上を歩いていたら、立ち入り禁止の看板が出てきたから、途中までしか行けませんでした。

ここで暗くなるまで待ってみるのもいいけど、夜になったら、何も見えないぐらい真っ暗になり、さらに、途中からは崖のようになっているから、足を踏み外したら海に落ちてしまうのでやめました。

ハワイ島に来たのに、赤い色の溶岩が見られないのは悲しいので、どうしても見たくなり、ハワイ火山国立公園に行きました。
夜になったらハレマウマウ火口が赤くなるのが見られると、B&Bのおばあちゃんに教えてもらっていたので、行ってみたのです。

ハレマウマウ火口
トーマス・ジャガー・ミュージアムの展望台からハレマウマウ火口が見られるので、暗くなるまで待っていました。暗くなるにつれて、人が多くなり、駐車場がいっぱいになったので、早めに行っておいた方がいいです。
外は寒いからフリースを着て、さらに駐車場は暗いのでライトが必要です。

ハレマウマウ火口(夜)
展望台からはハレマウマウ火口が赤くなっているところが見られました。
溶岩が流れているところは見られなかったけど、火山活動しているところが見られてよかった~

ケンズ・ハウス・オブ・パンケーキ
19時を過ぎてお腹が空いたので、ヒロに戻って夕食を食べました。
ロコモコ発祥の地を言われているカフェ100に行ったら、お休みでした(涙)
他のお店を探して、ケンズ・ハウス・オブ・パンケーキに行きました。
このお店は24時間営業しているから便利です。

ロコモコ、オムレツ、フリッツを注文しました。オムレツにはハッシュドポテトとパンケーキが付きました。
見た目は地味ですが、おいしかったです。でも、量が多すぎなので残してしまいました。

ホテルに帰ったら21時になっていたので、お風呂に入ってすぐに寝ました。


スポンサーサイト
【 2010/10/21 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL