091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

バーナーワーク教室11回目

今回は、ピンセットを使ってひねり玉を作りました。

ひねり玉1
溶かしたガラスを金属の棒に巻きつけて形を整えます。
ピンセットで4、5ヶ所、斜めにガラスをつまんで形を整えます。

ガラスの色をアクアにしたので、さわやかなひねり玉になりました。
ピンセットでつまむ数を変えたり、つまむ角度を変えたりすると違う形になるので、いろいろ試して、気に入った形を見つけようかと思ってます。

時間がある時に、細引き棒を作りました。ガラス棒の真ん中部分を溶かして、ラグビーボールのような形にします。ガラス棒の端と端を引っぱって、細いガラス棒を作ります。
この細引き棒があると、丸玉にドットを入れたり、模様をつけたりできるので便利です。

ひねり玉2
今回は乳白色の細引き棒を作ったので、ひねり玉の真ん中に1周入れてみました。
乳白色だったから、色がほとんどわからないのが残念。はっきりした色の方がいいみたい。
スポンサーサイト
【 2010/05/18 】 バーナーワーク | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL