0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アンダルシア旅行8日目

ラグーナ・タラセア
パラドールのチェックアウトの時間が12時だったので、その時間までアルハンブラ宮殿の敷地内を散歩して、のんびり過ごしました。

アルハンブラ宮殿の敷地内にある寄木細工のお店に行ってみました。

お店の中に入ると、職人さんが寄木細工のプレートを作っていたから、見せてもらったら細かい模様の小さなパーツを1つずつはめこんでいて、細かい作業をしていました。

お店のおじさんが来て、いろいろ説明してもらったら、木と動物の骨でできたものと木とプラスチックの2種類あることがわかり、やっぱり動物の骨を使っている方が素敵♪

もちろん、お値段も高めですけどね。

寄木細工のプレート
30分ぐらい悩んで、木と動物の骨でできている寄木細工のプレートを買いました。
おじさんは、「おぼん(日本語で言ってた)」にもなるよっと言っていたけど、おぼんとして使うのはもったいないので、部屋に飾ろうと思ってます。

寄木細工のオルゴール
息子はオルゴールを気に入って、「おんがく、おんがく~♪」っとずっと言っていたら、なんと、おじさんがオルゴールをプレゼントしてくれました。

おじさんありがとう♪

日本のガイドブックにも載っていて(日本のガイドブックがお店に飾ってありました)、日本人のお客さんが多いらしく、日本まで発送手続きもしてくれます。

黒い牛の看板
その後は、ホテルに戻りチェックアウトをしてマラガ空港に向かいました。

その途中で、オズボーン社の黒い牛の巨大な看板をまた発見しました。

写真に写っている車と比べると大きさがわかると思いますが、本当に大きいです。
遠くからでも目立ってます。

今回の旅行は、レンタカーを使ったからいろんな場所に行けて、アンダルシアを満喫できました。
長い旅行記を最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
スポンサーサイト
【 2009/01/17 】 旅行 | TB(0) | CM(4)
No title
やっぱり車があると全然行動範囲が違いますねー。
おぼん。。。って日本語が出てくると面白いですね♪
南の方って割と危険だから個人旅行は要注意的なことを聞くのですが、
危険な感じは受けましたか~~?ぜひ教えてくださいー。
【 2009/01/16 】 編集
No title
るんさん、明けましておめでとうございます♪
遅くなってしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いしますネ♪^^

寄木細工って、とっても素敵ですねー!
お店の入り口からして、とっても素敵!
まだまだ海外には素敵なところがたくさんあるんですねー。
いつも旅行記を拝見してはうっとりしてます。^^
それにしても、巨大な牛の看板!
本物かと思ってびっくりしちゃいました。笑
【 2009/01/17 】 編集
No title
☆けいさんへ☆
車があると行動範囲が広がるし、重い荷物を持って歩いて移動することがないから、おすすめですよ。
寄木細工のお店のおじさんは、「おぼん」を日本語で言うし、寄木細工の説明の時は「きんたろうあめシステム」って言っていたから笑えた~

車で移動したからかもしれませんが、今回のアンダルシア旅行で危険な感じは、まったくしませんでした。
オフシーズンで観光客も少ないから、スリ集団などは見かけませんでした。春夏は観光客が増えるから、もしかしたら危ないのかも??
【 2009/01/17 】 編集
No title
☆noixさんへ☆
こちらこそ、ご挨拶が遅れました。
noixさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします♪

寄木細工のお店の外も中も素敵で、買わずにはいられなくなっちゃうのです。
この寄木細工を見ていると、箱根を思い出すのは私だけ?
あの巨大な牛の看板にはびっくりしますよね。
今にも動きだしそうな感じがして、迫力がありました。
【 2009/01/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。