0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

アンダルシア旅行7日目その4

パラドール
王宮の見学が終わったので、アルハンブラ宮殿の中にあるパラドール(国営ホテル)に行きました。
この日だけパラドールに宿泊です♪
このパラドールは人気があるので、3ヶ月以上前から予約をしておきました。

泊まった部屋は改装された部屋だったから、とても新しくて快適♪
アルハンブラ宮殿の中を歩き回って疲れたので、少し休憩して、その後、パラドール内を歩いてみました。
中庭がとても素敵で、暖かければのんびりお茶を飲みたいけど、寒いので写真を撮っただけでした。

せっかくなので、アルハンブラ宮殿の敷地内を散歩しようと思って、庭を歩いていたら、18時を過ぎると庭園の門が閉まってしまい、チケット売り場のところからしか出られなくなってしまったのです。
なので、アルハンブラ宮殿の外側を歩いて、裁きの門まで行って中に入りました。

裁きの門&アルカサバ&アルバイシン地区
せっかくなので、裁きの門を見学して、その後、ライトアップされたアルカザバやアルバイシン地区を見てからパラドールに戻りました。

パラドールのレストランを予約していたので、予約時間の20時までは部屋でのんびりしたり、息子に持ってきたごはんとカレールーで夕食を食べさせたりしました。

パラドールのレストランは子連れOKで、ハイチェアまで用意してくれます。
そしてお手頃価格で3皿コースが食べられるのがうれしい。
旦那様は、サルモレホ、パエリア、私は、まぐろのカルパッチョ、鱈のオーブン焼きにしました。

アミューズ&前菜
まずはアミューズが運ばれてきました。
白身魚のすり身入りスープで、あっさりしていておいしい。
前菜のサルモレホ、まぐろのカルパッチョは量が多いけど、おいしいからあっという間に食べちゃいました。

メイン&デザート
メインのパエリア、鱈のオーブン焼きは、2人前ですか?っと思うぐらい量が多くて、全部食べられず。
スペイン人はぺろりっと食べちゃう量なのかな?私達には無理でした。
メインは残しちゃったけど、やっぱりデザートは食べたいので、アイスとホームメイドケーキを注文しました。
両方ともさっぱりしていたから、量は多いのに全部食べられました。

息子は19時頃に部屋でカレーを食べて、お腹がいっぱいだからレストランでは、すぐ飽きてイスから脱走しようとしたり、おもちゃでも遊んでくれないから、ゆっくり食事はできなかった。

レストランに行く前にお腹いっぱいにさせちゃうと、やっぱりダメなのね。
でも、20時以降に食事をさせるのは、あまり良くないし…難しいな~

レストランで食事をして、20時頃に部屋に帰ってきて、息子はすぐに寝かせました。
この日はたくさん歩いたので早く寝ました。
スポンサーサイト
【 2009/01/17 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL