091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

アンダルシア旅行6日目

花の小路
朝起きたら、旦那様の具合も良くなっていたので、ホテルのレストランで朝食をもりもり食べて、チェックアウトをしてから、ユダヤ人街にある花の小路を見に行きました。

10時頃だからか、それとも冬だからなのか、花の小路には観光客はまったくいないので、写真が撮りやすい。

写真を撮った後は、少しだけユダヤ人街を歩いて、今度はグラナダに向かいました。

ホテル
少し迷いながらもホテルに13時頃に到着しました。
グラナダの街中にあるホテルだから、期待していなかたのですが、部屋が広くて快適。

暖かい飲み物を部屋まで持ってきてくれるから、部屋でくつろげます。

買っておいたパンなどを食べてから、グラナダの街を散策しました。

ホテルから少し歩くと、大通り沿いにたくさんのお店があって、セールをしているお店もあったので、洋服を買っちゃいました。

その後はカテドラルに行ったけど、16時にならないと入れなかったので、近くを歩きました。

カテドラルの近くには、ローズマリーを手に持ったおばさんが数人いるので注意です。
このローズマリーを受け取ると手相を勝手に見て、後でお金を請求されるらしいのです。

私達は事前にこのことを知っていたから、ローズマリーを強引に手渡そうとするおばさんを拒否して通り過ぎました。ローズマリーを受け取ってしまい、手相を見てもらっている観光客もいました。
あぶない、あぶない。

カテドラル&広場&建物&王室礼拝堂
広場で息子を遊ばせたり、カテドラル周辺を歩いたりしていると、おいしそうな料理を出すバルを見つけたり、細かい彫刻が施された建物を見つけたりとなかなかおもしろかった。

カテドラルにくっついている王室礼拝堂は15時半から入れるので、中に入ってみました(3.50ユーロ)
内部は撮影禁止だったので写真はありませんが、カトリック両王のフェルナンド王とイザベラ女王のお墓は、美しい彫刻が施されていて豪華です。地下には棺もありました。

その後にカテドラルにも行こうと思ったのですが、カトリック両王のお墓が見られたからもうカテドラルはいいかな?っと思ってしまい、次の場所へ。

アルバイシン地区のお店
カテドラルから少し歩くとアルバイシン地区の入口があるので行ってみました。
アルバイシン地区はグラナダで最も古い街でアラブ人が多く住んでいた場所です。
歩いていると水パイプのお店、アラブ菓子のお店、雑貨屋さんなどアラブらしいお店がたくさん。
名前をアラビア文字で書いてくれる人が路上にいて人気でした。

伝統的な家のカルメン
このアルバイシン地区は丘にあるので、どこを歩いても坂道なのです。
入口付近からすでに階段状の坂道で、歩けば歩くほど急な坂道になってバギーを押すのが大変。
息子に降りる?って聞いてみたけど、降りないっていうし…疲れます。
でも、ほとんど旦那様がバギーを押していたんですけどね。

道はどんどん細くなるし、迷路のように入り組んでいるので、迷いそうになるし、細い道には誰もいないから寂しい感じ。
伝統的な家は、カルメンと呼ばれていて、白壁で庭があり高い塀に囲まれています。

サン・ニコラス教会&メスキータ
30分ぐらいかかって、ようやくサン・ニコラス展望台に到着。
展望台には大道芸をしている人がいたり、雑貨を販売している人がいたりとにぎやかな場所。
人も多くて、ゆっくり景色を眺められないので、隣にあったメスキータに入ってみました。

ここは無料なのに、ほとんど人がいないので、ゆっくり景色を見ることができます。
息子も庭で走り回って楽しそう♪
建物があったけど、一般の人が入れるところは限られていたから、少しだけ見て、あとは庭から景色を眺めました。

展望台から見た景色
アルハンブラ宮殿がよく見えて、その大きさにびっくり。
次の日にアルハンブラ宮殿の見学をするから楽しみです。
メスキータの庭で息子が楽しそうに遊んでいるので、その間に写真を撮ったり、ぼーっと景色を眺めたりしました。

17時頃になったので、坂道を下って帰ったら、帰りはあっという間に下に着きました。

パエリア鍋
その後、ホテルに帰る途中でキッチン用品屋さんによって、パエリア鍋を買いました♪

パエリア鍋が前から欲しくて、スペインに来たら買おうと思っていたのです。

30cmの鍋を探していたけど、そのお店にはなかったから、5人用の32cmを買いました。

今までフライパンで作っていたから、見た目が悪かったけど、パエリア鍋ならそのままテーブルに出せるから便利♪

一度ホテルに帰って休憩してから、19時前に夕食を食べに出かけました。
カテドラル周辺には気になるバルがたくさんあって、この日はおしゃれなバルに入ってみました。

Ermitaで食べたもの
Ermita
住所:Calle Carcel Baja 1
TEL:958-270029

ハモンのコロッケ、イベリコ豚のグリル、スープ、ハモンイベリコを注文しました。
私は、疲れていたのかあまり食欲がなくて、あっさりしたスープを注文したはずだったけど、油がたくさん浮いたスープでちょっとしか飲めなかった。
他のものもちょこっとしか食べられなかったのは残念。でもビールは飲みましたよ♪

次の日のことを考えて、ホテルに帰って早めに寝ました。
スポンサーサイト
【 2009/01/10 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL