1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

アンダルシア旅行4日目

夜中から具合が悪くなって、朝になっても治らないので、このままずっと寝ていたいところですが、この日はセビーリャに移動する日なので、アパートメントを出ないといけないのです(涙)
荷物の整理などは旦那様にやってもらい、私は身支度だけして、その後はソファーで横になり、準備ができたら車に乗りました。

2日目の道よりは広くなったけど、セビーリャまでの道はやっぱり山道で、くねくねしているところもあって、スピードを落として走ってもらいました。
私が具合が悪いのに、ここでまた息子が車酔いになったら大変なことになるので(汗)

11時過ぎにセビーリャに到着したけど、一方通行の道が多くて、ホテルの近くまでしか行けず
近くにいたおじいさんに聞いたら、英語でホテルまでの道を教えてくれました。
おじいさんありがとう♪

おじいさんに教えてもらった道は、ものすご~く細い道で、その道を通らないとホテルに行けなかったのです。セビーリャの街は、一方通行は多く道は狭いから、車で移動するのは大変です。
やっとホテルに到着しました。

ホテルの部屋に行って、私はすぐに寝て、旦那様と息子は前日に買ってあったパンやフルーツなどを食べて、少ししてから観光にでかけました。
セビーリャでお店巡りをするのを楽しみにしていたのに、具合が悪くなってベッドで寝ているだけなんて…
悲しい

カテドラル
旦那様と息子は、カテドラルに行き、豪華な内部を見学したり、バギーのままヒラルダの塔にのぼったそうです(7.50ユーロ)

ヒラルダの塔
ヒラルダの塔はスロープで上までのぼれるのですが、最後は20段ぐらいの階段があってバギーを持ち上げるのが大変だったそうです。
私は行ってないけど、写真だけ載せておきますね。

ムリーリョ公園&スペイン広場&黄金の塔&アルカサル
ムリーリョ広場でコロンブスの乗った船の記念碑を見たり、スペイン広場で息子を遊ばせたり、黄金の塔を見たりした後に、アルカサルに行ったら、16:45だったから後15分で閉まるから見られなかったそうです。

18時頃にホテルに戻ってきて、私用にバナナを買ってきてくれました。
ずっと寝ていたから回復してきて、バナナは食べられるようになったからよかった。
旦那様と息子は18時半頃に近くのバルに夕食を食べにでかけて行きました。

たらこのフリット&コロッケ&鶏肉のグリル
Casa Tomate
住所:Mateos Gago 24 Sevilla
TEL:954-200421

たらこのフリット、コロッケ、鶏肉のグリルを注文したら、息子がたらこのフリットと鶏肉のグリルを気に入り、たくさん食べてくれたそうです。
食べ終わった後は、トラムを見たり、ライトアップされているカテドラルを見て、20時半頃に帰ってきました。

私もその頃にはだいぶ回復して、起きていられるようになりました。
っが、夜中に今度は旦那様が具合が悪くなり、私と同じ症状になって大変なことに。

続きは5日目へ。
スポンサーサイト
【 2009/01/05 】 旅行 | TB(0) | CM(2)
No title
明けましておめでとうございます^^
お休み中にアップされていた記事、一気に読ませてもらいました。
アンダルシアにニースに、と色んなところにお出かけされていて羨ましいです^^
どちらも一度は行ってみたい場所・・・このポンド安で国外脱出は当分無理なので、写真と記事で楽しませてもらいました。
皆さん具合が悪くなられたという事で大変でしたけれど、無事に戻って新年を迎えられて良かったですね。
息子さんも3歳のお誕生日おめでとうございます^^
今年も1年ご家族のみなさんが健康で楽しく過ごされますように!
今年もどうぞよろしくお願いします♪
【 2009/01/06 】 編集
No title
☆Saoriさんへ☆
明けましておめでとうございます。
私もずっと行ってみたいな~って思っていた場所なので、アンダルシアとニースに行けてうれしかったのですが、ポンド安なので、カードの請求が届くのが怖い~
早く元に戻って欲しいのですが…まだ先かな?

アンダルシア旅行中に家族全員具合が悪くなったのは辛かったのですが、旅行中に回復して、今はみんな元気です♪

息子も3歳になってしまいました。3歳はどんな年になるのでしょう?
今年もSaoriさんにとって楽しい1年になりますように。
【 2009/01/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL