071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

アンダルシア旅行2日目その2

ジブラルタルでゆっくりしたから、出発したのが15時頃になってしまいました。
これから白い村のカサレスに行って、その後にロンダに行くと、もう暗くなってしまいそう。とりあえずカサレスに向かいました。

ナビに従って行ったら、どんどん山の中に入っていって、道はくねくねしているし、カサレスに辿り着くか心配になってきました。約1時間走って、ようやくカサレスに到着。

カサレス
白い壁の家が山の斜面に沿って建っていて、山の緑に白が栄えてとっても素敵♪
この風景を見たかったんですよ。山の中に白い村は、本当に素敵♪
ずっと眺めていたかったけど、すでに16時を過ぎていたから、ロンダに行くことにしました。

地図で見ると、ロンダはそれほど遠くないっと思ったのに、くねくねの山道だから、走っても走っても、ロンダには辿り着かず
途中にもいくつか白い村があって、所々にある展望場所から白い村を眺めることができます。

白い村&地図
カサレスから約1時間走ってもロンダには辿り着かないので、途中の展望場所で休憩。
展望場所にあった地図を見たら、ロンダまでまだ時間がかかりそう。
少し休憩して出発すると、今まで元気だった息子が静かになり、目を閉じたり、開けたりを繰り返し、急に吐きました(涙)

くねくねの山道だったから車酔いをしたみたい。
近くに展望場所があったから、急いで車を止めて、息子を外に出して吐かせたけど、チャイルドシートと洋服は大変なことに…

外で服を着替えさせたら、息子は何事もなかったように元気になったのはよかったけど、チャイルドシートが…
掃除をしたけど、濡れているし…とりあえず息子をチャイルドシートに乗せて、ロンダまで行ってみました。

ロンダ
ロンダに着いたら、すでに外は暗くなっているし、観光する気にもならず、車の中からロンダを見て、そのまま帰ってきました。
帰りの道は違う道だったから、さっきの道より広い道で走りやすかったからよかった。でも、灯りがないから、真っ暗で怖い。

19時半頃にアパートメントに着いてから、息子の洋服を着替えさせ、チャイルドシートのカバーを取り外して洗濯しました。
アパートメントに泊まっていたから、洗濯機と乾燥機があって本当に助かりました。

息子は元気になってリビングを走り回っているから安心したけど、チャイルドシートのカバーがまだ乾かないので、この日の夕食は敷地内にあるレストランへ。

サラダ&パスタ&チキン
このレストランでは、週に1回、フラメンコショーがあって、次の日が開催日だったので、予約しておいたのですが、人数が集まらずキャンセルになったのでした。
オフシーズンだから、泊まっている人が少ないのはわかっていたけど、フラメンコショーがキャンセルになったのは残念。

レストランに行ってみて、本当に泊まっている人が少ないことを実感したのです。だって、お客さんは誰もいなくて、貸し切り状態ですよ~
広い店内に私達しかお客さんがいないなんて、びっくり!

レストランはイタリアンだったから、サラダ、パスタ、チキンのハーブ焼きを注文して、サラダは旦那様とシェアしたのですが、ものすごい量なんですけど…
パスタもチキンも量が多くて残しちゃいました。

味はなかなかおいしいし、落ち着いた雰囲気のレストランで素敵だというのに、他にお客さんがいないと、なんだか物悲しい。夏はきっともっと活気があると思うけど、冬はひっそりしてました。

アパートメントに帰って、お風呂に入ってすぐに寝ました。

明日から3泊4日でニース旅行に行ってきま~す♪
ネットが使える環境だったら、ニースから更新するかも?
スポンサーサイト
【 2008/12/26 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL