061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

パリ旅行4日目

この日はロンドンに買える日だけど、18時半過ぎのユーロスターなので、1日楽しめました。
7時半に起きて、またこの日もGerald Mulot(ジェラール・ミュロ)へ。

今回の旅行では、このお店に毎日のように通いました。
パンだけしか食べてないけれど、お惣菜やケーキも種類が豊富だから、実はケーキが食べてみたかったのよね。
でも、朝からケーキっという気分じゃなかったので、食べなったけど、おいしそうだったから、やっぱり食べとくべきでした。

エッフェル塔
9時過ぎにエコール・ミリテール駅に到着して、ジャック・リュエフ広場の中を歩いてエッフェル塔に行きました。鉄塔好きの息子は、「てっとう、おおきいね~」を連発していて興奮しています。
エッフェル塔にのぼることを伝えると、うれしそうにしていたけど、怖がりの息子だからどうなるかな?

9時半前にエッフェル塔の下に到着すると行列ができていました。
4ヵ所チケット売り場があって、(この時は工事中で1ヶ所閉鎖)リフトのチケット売り場に並びました。
階段専用のところもあるので気をつけてください。
バギーは折りたためば持ち込みOKですが、バギーを使用するのは禁止です。

9時半オープンだったから、すぐにリフトに乗って上に行けるかと思ったら、チケットを買うのにも時間がかかるし、リフト待ちの時間が長くて、リフトに乗るまで40分ぐらい待ちました。
もっと早い時間に行って並んでいた方がよかったみたい。最上階のチケットは12ユーロ。

エッフェル塔からの眺め1
最初のリフトは2階建てで私達は1階で待っていたのですが、リフトを見ると、おじさんの人形がくっついてました。このおじさんがリフトを動かしているように見えて、なかなかおもしろい。

リフトは1階にも止まるけど、そのまま2階まで行きました。2階で降りると、景色が良く見えて、しかも無風。
5年以上前にエッフェル塔にのぼったときは、強風でたってるのが辛かったのに無風だから、ゆっくり景色が見られてうれしい♪
遠くにあるサクレ・クール寺院まで見えました。

ジャック・リュエフ広場を歩いているときに、何か絵みたいなものがあるな~と思っていたのですが、上から見たらEUの地図でした。
それにしてもこの地図は大きいな~

エッフェル塔からの眺め2
次は最上階に行くリフトに乗るために、また少し並びました。
ここのリフトは乗るときに外が見えず暗いから、息子が怖がったけど、最上階に着いたら、楽しそうに走り回ってました。

最上階もほとんど風がなくて過ごしやすくてよかった。
息子はビラケム橋を通るメトロを見つけて、「メトロ~、きたね。いっちゃったね。」と言いながらずっと見てました。15分以上見てたかも。

最上階にはエッフェル塔から各国の都市までの距離が書かれているプレートがあります。
東京は9739km先です。遠すぎて見えないよ←当たり前(笑)

リフトで2階まで降りて、ショップでポストカードを買ってから地上まで降りました。
今回初めてエッフェル塔にのぼる旦那様と息子が楽しんでくれたからよかった♪

マリーアンヌ・カンタン
エッフェル塔の近くにはチーズ屋さんのマリーアンヌ・カンタンがあるので、もちろん行ってきました。
バターがおいしいと聞いて、ぜひ食べてみたいと思ったのです。

お店に行くとチーズの香りが漂って、チーズもおいしそうだったのだけど、バターの方が気になり、無塩と有塩バターを買ってきました。
バケットにたっぷりとバターを塗って食べたい♪今週末に食べる予定♪楽しみ

マミーガトー
そしてランチは、またまた気になるマミーガトーへ。
12時半頃に着いたから、お店の中は混んでいたけど、空いている席があったからすぐに座れました。ハイチェアはありません。

日本人のスタッフがいたので、日本語でメニューの説明をしてもらえたからたすかりました。
旦那様はツナのキッシュ、私はズッキーニとゴートチーズのキッシュ、息子はスープにしました。

息子はパンが気に入り、ひたすらパンを食べ続け、1かご食べつくしたので、もう1かごおかわりしたぐらい。
日本人のMarikoさんがオーナーのお店だけあって、かわいい雑貨が飾られているし、お店の雰囲気も良くて、とっても居心地の良いお店でした。

キッシュはボリュームがあったけど、おいしいからペロリッと食べちゃいました。
そして、息子はおとなしく座っていてくれたから、ゆっくり食事ができました。
食べ終わって外に出ると行列ができていてびっくり。地元の人にも人気のお店のようです。

凱旋門
その後は、シャンゼリゼ通りを歩いて、ちょこっとお買い物をしてから、凱旋門を見てからオデオン駅へ。

旦那様がホテルに行って荷物を受け取って戻ってくるまで、オデオン駅の中で息子と一緒にメトロを見てました。

今回パリのメトロに乗って思ったことは、1つずつの改札がとっても狭く、バギーを通すのがギリギリだったり、バーをくるっと回してから中に入るものがあったりして、バギーを通すのが大変でした。

でも、地元の人が、出口からバギーを通せるよっと教えてくれたので、私が先に中に入って、出口のドアからバギーに乗った息子を受け取り、その後、旦那様が中に入るようにしたら楽でした。

バギーはマクラーレンで一番小さなvoloだったから通れたけど、他のバギーだと通れないかも。

17時過ぎに北駅に着いたので、カフェで早めの夕食を食べてから、2階にあるユーロスターのチェックインのところに行くと長蛇の列。
そして、係りの人が来て、行列を途中から止めて、何か始めました。

行列の止め方が適当だから、止めた前が空いちゃって、後から来た人が前に次々並んじゃうし、それをダメだとも言わないから、まったく進まずイライラ。
やっと係りの人も横入りしている人に気がつき、後ろに並ばせてたけど、その係りの手際の悪さで、行列はどんどん長くなってました。

その係りの人は、席の振り分けをしていて、チケットに新しい席のシールを貼るだけの作業をしているだけなのに、かなり遅い。
ユーロスターが出発する時間が迫ってきて、かなり焦りました。

その後、パスポートコントロールで入国カードを書いたり、また列に並んだりと出発15分前にやっとユーロスターに乗れました。
あの係りの人の手際の悪さで、乗り遅れた人もいたんじゃないのかな?早めに北駅に来てよかった。

ユーロスターに乗ったら、ユーロトンネルの前で止まって、アナウンスが入り、「渋滞しているから、10分待ちます」っと言ってました。
渋滞って・・・何?前がつまってるってことなのかな?

その後、少し動いたけど、また止まり、今度は「前の電車が故障したので10分待ちます」っと言ってました。
今度は前の電車が故障?故障したままだったら、このままずっと待つのかな?っと思ったら動きだし、結局4時間近くかかってセント・パンクラス駅に到着。

そして、雪が降っててびっくり
10月なのに雪が降っててすっごく寒い。
チューブに乗って、最寄駅に帰ってきたけど、雪は止んでないから、雪の中を歩いて帰るのが辛かった。

帰りはいろいろあって疲れたけど、3泊4日のパリ旅行は楽しめました。
ユーロスターに乗れば気軽にパリに行けるので、また行きたい。
今度はセールの時期かな?
スポンサーサイト
【 2008/11/06 】 旅行 | TB(0) | CM(4)
No title
充実した4日間でしたね~!
それにしてもユーロスターの駅でのドキドキ、私もこんな場面に遭遇したらもうイライラしちゃいますよ~><
早めに行ってて良かったですね。
今度はセールの時期・・・いいですねえ!
私も一度セールの時期にパリ、行ってみたいなあ・・・^^
【 2008/11/07 】 編集
No title
3泊4日だったけど、意外にいろんなところに行けて楽しめました。
ユーロスターのあの係りの人の手際の悪さには本当に驚きましたよ。並んでいる人みんながイライラしちゃっましたよ。
ユーとトンネルの復旧工事が終われば、こんなこともなくなるんでしょうけど・・・
セールの時期に行ったら山のように買ってしまいそうで、持ち帰れないかも。でも一度はセールの時期に行ってみたいですよね。
【 2008/11/07 】 編集
No title
以前エッフェル塔に登った時に空いているから・・・と言って階段で上ったことがあります(笑)
途中で後悔しましたけど、でもそれはそれでなかなか楽しかったです。
それにしてもやっぱりパリは美味しい物沢山ですね。
ソルドの時期に行きたいなぁ~。
【 2008/11/09 】 編集
No title
☆みかみかさんへ☆
階段でのぼると疲れそうだけど、記念になりますね♪
パリはおいしいものがたくさんあるし、お買い物も楽しいからまた行きたいです。
ソルドの時に行ったら面白そうだな~
【 2008/11/10 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL