071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

パリ旅行3日目

この日は雨の予報だったので、雨でもできることをしようと思いオランジュリー美術館に行ったのとお買い物をしただけでした。

ジェラール・ミュロ
前日は、ディズニーランド・パリに行って、ホテルに帰ってきたのが22時頃で遅かったから、この日は8時過ぎまでゆっくり寝て、朝食を食べにGerald Mulot(ジェラール・ミュロ)へ。
やっぱり焼きたてのほかほかしているパンが食べたかったのよね~

4、5人が座れるスペースがあるから、ここで買ったパンを食べました。
やっぱり焼きたてのパンはおいしい~
息子も夢中で食べてました。

オベリクス&オランジュリー美術館
前日の夜中に雨が降ったけど、今のところ雨は降ってないからよかった~
まずはコンコルド駅に行き、コンコルド広場にあるオベリクスの写真を撮ったり、遠くのエッフェル塔を見たりしました。
息子は鉄塔好きなので(笑)エッフェル塔を見て喜んでました。

その後にオランジュリー美術館に行ってチケット(7.50ユーロ)を買い、日本語のオーディオガイド(5ユーロ)を借りました。

睡蓮
2006年に改装工事が終わったから、いつか行こうと思っていたオランジュリー美術館。やっとやっと念願のモネの「睡蓮」を見ることができました。
1階に楕円形の部屋が2つあり、「睡蓮」が展示してあります。
天井にガラス窓があって、自然光が入るようになっていて明るい。

係員の人に写真を撮って良いか訪ねたら、フラッシュなしなら撮影OKっというので写真を撮りました。
近くでみると、筆でなぐり描きしたように見えるのですが、離れてみると、淡いお花や池のゆらぎが見えるのが不思議。

以前、ジベルニーにあるモネの家に行ったことがあるから、その時に見た水の庭を思い出しました。
真ん中にあるいすに座ってじっくり眺めていると、ジベルニーにいるような気さえしてきます。
たくさん写真を撮ったけど、「睡蓮」の良さが伝わらないので、少しだけ載せておきます。

ルノワール&ルソーの絵
その後は、地下にあるモネ、ピカソ、ユトリロ、ルノワールの絵をさらりと見ました。
息子がだんだん飽きてきたので、じっくり見ることはできなかったけど、有名どころはチェックしておきました。
でも、「睡蓮」を見た後だから、どうも感動できないのよね。
先に地下を見るべきだったのかも。ショップでガイドブックとポストガードを買って出てきました。

オペラ・ガルニエ&エッフェル塔
その後、メトロに乗ってオペラ駅へ。まずは、オペラ・ガルニエの写真を撮って、その後はギャラリー・ラファイエットに行って、屋上まで行きました。
屋上からの眺めは良くて、エッフェル塔も見えます。
その後に、子供服を見たり、靴やバッグを見たけど、欲しい物がなくて何も買わず。
レペットの靴を買おうと思ってたけど、欲しい色がなかったのが残念。

12時を過ぎたので、うなぎのお店の野田岩へ。
ギャラリー・ラファイエットから歩いたら、意外に遠くて15分もかかりました。
もっと近いと思ってたのにな~

このお店にいるおにいさんは流暢な日本語を話して、気配りも日本人並でさすがです。
椿と桜を注文して運ばれてくると、何も言ってないのに、息子用にと小鉢をくれるのがうれしい。
息子はうなぎが大好きなので、小鉢にうな丼を入れてあげると、夢中で食べてました。

そして、食べ終わるとすぐにおかわりを要求。私のうな丼の半分ぐらいを食べられてしまった。
そして、写真を撮るのもすっかり忘れていたので写真もなし。
久しぶりに野田岩に来たけど、ふっくらやわらかいうなぎが食べられて満足。
日本の野田岩でも食べてみたいな~

おいしいものを食べて満足して歩いていたら、ガイドブックがないことが判明(汗)
オペラ駅から地上に出た時に、ガイドブックを見て、バギーのかごの中にしまったのですが、その後、どこかに落としたみたい(涙)

行きたいお店の住所などは自作の小冊子に書いてあるけど、ガイドブックの地図に場所を書き込んでいたから、その場所がわからなくなったのは痛い。
どこで落としたのだろう?
バギーのかごにしまったときに落としちゃったのかな?

とりあえずホテルでもらった地図と雑誌に付いていた地図を持ってきてたから、それで何とかなったからよかったけど・・・悲しいな。
なくしたガイドブックはパリ版だけど、フランス版は家にあるから、次回来る時には、そっちを使えば大丈夫なので、とりあえず気を取り直して、お買い物へ。

ラ・グランド・エピスリーで買ったもの
まずは、近くにあったスーパーのモノプリでちょこっと買って、その後、ル・ボン・マルシェの食料品フロアのラ・グランド・エピスリー・デ・パリでお買い物。
いつも買うミシェル&オーギュスタンのプチ・サブレ、ジャム、塩、パテ、紅茶を買いました。

プチ・サブレは息子も食べるので大量買いです。おいしいから、その量を買ってもすぐなくなっちゃうのよね。
このフロアはいつ来ても本当に楽しい♪
ここでお惣菜を買って、ホテルで食べるのも良さそうだな~

その後、歩いていたら雨が降ってきたから、近くにあったボントン・バザールに入りました。
ここは雑貨のみで洋服は売ってなかったから、出ようと思ったのに、息子がこのお店を気に入り、雑貨を見たり、子供部屋のようになっているところに入ったりと遊び始め、まったく動こうとしないので困った。

なんとかバギーに乗せて、ボントンへ。
こっちのお店は洋服と雑貨があったけど、レインコートは売ってなくて結局何も買わず。
今の時期だと、生地が厚めのレインコートにさらにフリースまで付いているのしか売ってないみたい。
ビニール素材のペラッペラに薄いのが欲しいのにな~どこに売っているのだろう?

ア・ラ・メール・ド・ファミーユで買ったもの
ボントンから出たら雨も止んでいたから、次はア・ラ・メール・ド・ファミーユへ。
歩いたら遠いので、メトロに乗ってレンヌ駅へ。
このお店に来たのはマロングラッセとプルーンの中にりんごとプルーンの果肉煮をつめたプリューノ・フーレを買うためです。

マロングラッセは2種類あったから5粒ずつ、プリューノ・フーレは小さな缶を買いました。
買い物をして外に出たら大雨が降ってきたので、ちょっと雨宿り。
5分ぐらいで止んだからよかった。

その後は、レンヌ周辺を歩いて、キッチン用品のお店や業務用の白いお皿のお店などを見てから一度ホテルに戻りました。
ホテルでのんびりしてから17時半頃に出かけました。

オペラ駅に行ってガイドブックが落ちていないかチェックしながら歩いたけど、やっぱりなかった(涙)
お目当てのお店に行ったら月曜日は定休日だったので、近くのうどん屋さんの国虎屋へ。

国虎うどん
国虎うどん2つ、おでん、ごはんを注文しました。
息子はうどんを食べ、さらにごはんまで食べて、炭水化物摂取しすぎ~

ここでも私のうどんは半分食べられちゃいました。
こしのあるうどんだからおいしいのよね。
また食べたいな~

この日はたくさん歩いたから早めに寝ました。


スポンサーサイト
【 2008/11/04 】 旅行 | TB(0) | CM(2)
No title
ガイドブックを落としてしまったのは悲しいですね><
でもおいしい物もたくさん食べて買って、とてもいい一日でしたね。
私もプルーンの缶詰好きなんですよ。
自分でも買ってきたのですが、あっという間になくなったので、先日パリに行ったお友達に頼んでまた買ってきてもらいました^^
大きな缶でもあっという間に食べちゃうんですよねえ。
以前ディルズフォードで売っているのを見たんですが、まだあるかなあ?
【 2008/11/05 】 編集
No title
☆Saoriさんへ☆
ガイドブックを落としてしまったのは悲しいけど、かなり古いものだから新しいのを買えってことなのかも←新しいのが欲しいだけ(笑)
この日はおいしいものが食べられたし、食べ物中心だけいろいろ買えたから満足です♪
あのプルーン缶はSaoriさんのブログでも紹介されてたから食べてみたかったのです。
小さい缶でもかなり重くてびっくり。
中身がぎっしり詰まっているのかな?食べるのが楽しみです♪
食べ終わっちゃったら、ディルズフォードに行って売っているかチェックしてみますね☆
【 2008/11/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL