1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

湖水地方3日目

ベジタリアンプレート
朝食は8:15~なので、7時半頃に起きて準備をしてからレストランに行きました。

この日は、ベジタリアンプレートにハドックを追加して1つのプレートにしてもらいました。

これ全部を1人で食べたら明らかに大食い女なので、もちろん息子にも分けてますよ←っといっても、ちょっとしかあげてないけど(笑)

ベジタリアンソーセージというものがあって、一体何でできているだろ?っと思い、食べてみたら、野菜コロッケでなかなかおいしい。

この日も朝からもりもり食べてお腹いっぱ~い

ウィンダミア湖
9時半過ぎにホテルをチェックアウトして、ホテルからすぐのウィンダミア湖の駐車場に車を止めて、写真を撮りました。
10時前だったからか、人もあまりいなくて静かで、ここでぼーっとしていたかったけど、帰りのことを考えて、車に乗って出発しました。

湖水地方は、素敵な景色が広がっていて、また訪れてみたい場所です。
今度は、フットパスを歩いて、素敵な景色を堪能したいな~

湖水地方からロンドンに帰る途中に、気になる場所があって、時間があったら行ってみようと思っていたのです。思っていたより家に早く着きそうだから、気になる場所へ。

陶磁器の町として有名なストーク・オン・トレントです。
ウェッジウッド、ミントン、スポード、ロイヤルドルトンなどの有名な陶磁器がこの町でつくられています。
そして、Burleigh(バーレイ)のファクトリーショップがあるので、これは行かなくては!っと思い、まずはバーレイへ。

ナビに従って行くと、どんどん住宅街の中に入っていき心配になったけど、12時過ぎに無事、バーレイのファクトリーショップに到着しました。
中に入ると、テーブルや棚に山のように食器が積まれていて、ここを息子が走ったら大変なことになると思い、入口すぐのところにあるカフェスペースで旦那様と息子は待っていてもらい、1人で見て回りました。

お目当てのAsiatic Pheasants(アジアティックフェザンツ)があるところに行ってみると…他の種類に比べて、やけに量が少ない。
なんでだろう?っと思い、ふと隣の男性2人を見ると、Asiatic Pheasants(アジアティックフェザンツ)がかごに山盛りに入っていて、よく見ると、山盛りのかごがいくつもあるではないですか!

バーレイで買ったもの
この男性2人は、買い付けに来ているらしく、リストを見ながら次々に買っていました。

しかも、Asiatic Pheasants(アジアティックフェザンツ)ばかり買っているから、このままでは私の分がなくなってしまうと思い、急いで探してみたものの、プリントがずれているもの、点が入ったものが多く、良いものがほとんどなかった(涙)

結局、買ったのは大皿、ジャグ、ビスケットトレイのみ(涙)
3つだけなんて悲しすぎる~
これはもう一度買いに来ないと。

次に向かった先は、ウェッジウッド・ビジターセンターです。
ナビにポストコードを入力して出発したものの、なぜかまったく違うストーク・オン・トレント駅周辺に到着しました。なんで~?

ナビがあてにならないので、ウェッジウッドの看板に従って走ってみたけど、途中から看板がなくなり、道に迷い、もう一度同じ道を通り、看板がなくなってもひたすら走っていたらやっとウェッジウッドの看板が出てきて、遠回りしながらも、なんとかウェッジウッド・ビジターセンターに到着。

ウェッジウッド・ビジターセンター
創始者のジョサイア・ウェッジウッドの像がお出迎えしてくれます。

受付で工場見学をしたいことを伝えると、週末は工場見学はお休みと言われました。

平日の勤務時間だけ工場見学をしているそうです。

ミュージアムはやっていると言われたけど、見学せずに、そのままレストランに行ってランチにしました。

このウェッジウッド・ビジターセンターにももう一度来ないとっということになり、次回は平日に行こうと思います。

レストランで使われている食器やカトラリーは、全部ウェッジウッドだからうれしい。

ランチを食べ終わった後は、ショップを見てみたけど、お買い得なものはなかったので何も買わずに出てきました。

ウェッジウッド駅
地図を見ると近くにウェッジウッド駅があることがわかったので、写真だけ撮ってきました。
この駅は、ウェッジウッドで働いている人のためにつくられた駅っというから驚きです。
でも、駅員さんもいない、とっても小さな駅でした。

次に向かった先は、ウェッジウッドのファクトリーショップです。
ウェッジウッド・ビジターセンターから離れた場所にあり、車で約10分のところにあります。

旦那様と息子は外で待っていてもらい、1人で買い物することにしました。
バーレイで3つしか買えなかったから、ウェッジウッドでワイルドストロベリー柄をたくさん買おうっと思って見てみたら、あまり種類がない(涙)

探していた湯のみのソーサーもなかった。
ワイルドストロベリー柄が大量にあると思ったけど、時期によってはほとんどない時があるようです。

ウェッジウッド・ファクトリーショップ&買ったもの
1時間近く、ファクトリーショップの中をうろうろして買ったのが↑
ワイルドストロベリーのブルーの大皿、ピンクのお皿、普段使いの白いお皿、マグカップです。

ウェッジウッド・ビジターセンターでもらったファクトリーショップのパンフレットに10%OFFのチケットが付いていたので、それを使ったからかなり安く買えました。
ストーク・オン・トレントにはまた行こうと思うから、それまでに欲しい物リストを作っておかなくっちゃ。

帰りは、バーミンガムを通るから渋滞しているところがあったり、何度も休憩したので、家に着いたのは21時頃になりました。

今回は3泊4日の旅だったけど、次回湖水地方に行く時は1週間以上滞在したいな~
そして、ストーク・オン・トレントは平日に行って、ウェッジウッド・ビジターセンターを見学して、その後にお買い物をしなくっちゃ。

長い旅行記になりましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。
スポンサーサイト
【 2008/10/10 】 旅行 | TB(0) | CM(6)
No title
湖水地方を楽しんだ後に、バーレィとウェッジウッドのファクトリーショップでお買い物なんて、めちゃめちゃ楽しすぎますよ~!

お目当ての物、私も同じ物が欲しいのですが、あんまりなかったとは!驚きです。
時期によるんでしょうか?
これはもう一度行って、お買い物リベンジしないと、ですね。
でも少ない、とおっしゃってますけれど、とってもいいものたくさん買われていて、羨ましいなあ・・・!
【 2008/10/11 】 編集
No title
☆Saoriさんへ☆
湖水地方の後にストーク・オン・トレントに行けたのは楽しかったのですが、バーレイもウェッジウッドも欲しい柄は、あまり在庫がなく・・・
ファクトリーショップだから、必ず在庫があるわけではないので、もう一度行ってお買い物しなくっちゃ(笑)
バーレイで3つしか買えなかったので、ウェッジウッドでいろいろ買っちゃいました。
【 2008/10/12 】 編集
No title
バーレイ!私も行ったときにはイマイチの品揃えでした。
連休中ってこともあって日本人の方がものすごーーく多かったみたいです。
ウィンダミア湖は綺麗ですよね。本当に。
週末ウィーンに行ってきたのですが、るんさんのブログを参考にさせてもらいましたー!
【 2008/10/14 】 編集
No title
ベジタリアンソーセージ☆おいしそうだね。
ベジタリアンじゃないけど食べてみたくなりました☆

とっても楽しそうな旅行記☆一緒に楽しませていただきました~♪

私もまた湖水地方へ行きたくなりました~☆

ウェッジウッドのファクトリーショップ!行きたい~~><(笑)
【 2008/10/14 】 編集
No title
☆けいさんへ☆
バーレイは日本人の間でも人気だから、けっこう買いに行く人多いですよね。
みんなが行かない平日に買いに行くのがいいのかも。次回また行っちゃいますよ~
けいさんはウィーンに行ってきたのですね。
ブログが参考になってうれしいです。
【 2008/10/15 】 編集
No title
☆いっちゃんへ☆
ベジタリアンソーセージは、見た目が怪しくて、恐る恐る食べたら、なんと野菜コロッケだったんですよ。
私もベジタリアンじゃないけど、野菜をたくさん食べられるから、ベジタリアンプレートおすすめです♪
湖水地方は、魅力的なところだからまた行きたいです♪
ウェッジウッドのファクトリーショップもまた行って、いろいろ買いたいです←すぐにでも行きたい~
【 2008/10/15 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL