041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ラスベガス旅行4日目その1

2016年2月14日~19日にラスベガスとデスバレー国立公園に行った旅行記です。

この日は、6時半頃起きてアールオブサンドウィッチで朝食と昼食を買って、チェックアウトをして8時頃に出発しました。

ホテル

車でストリップを通るのも最後です。ラスベガスさようなら。

道

95号線を走っていると建物がなくなり、山と砂と草しかありません。

2時間近く走っていると、エリア51エイリアンセンターが見えてきました。
ここでガソリンを入れた方がいいのでガソリンを入れました。

エイリアンの看板

エリア51エイリアンセンターの駐車場にはエイリアンの看板があり怪しい感じ。

エリア51エイリアンセンター

エリア51エイリアンセンターの中に入ると、お店の中はエイリアンだらけです。
エイリアンの看板があったり、エイリアンの化石があったりと怪しい感じがします。
グッズもたくさんあってエイリアン好きにはいいのかも。

州境

373号線を通っているとカリフォルニア州の看板があったので、ネバダ州からカリフォルニア州に入りました。
カリフォルニア州に入ると道の名前が127号線になって190号線に入りました。

デスバレー国立公園の看板

デスバレー国立公園に入るところに看板があったので車を止めて写真を撮りました。

ダンテスビューに行きました。
細い山道が続き、最後には急な坂道になったけど無事に到着しました。
外に出ると強風でびっくり。

ダンテスビュー1

ダンテスビューからの眺めです。
1,669mからデスバレーを見下ろすと、塩で白くなったバッドウォーターが見えます。
遠くの方まで白い塩の大地が続いていることに驚きます。
このエリアだけでも広いと思いますが、デスバレー国立公園全体の面積は長野県ほどあるということに驚きです。

スターウォーズの映画の撮影場所にもなったところです。
曇り空ということもあって他の惑星にいるような感じがしてきました。

ダンテスビュー2

小さな山があったので登ってみました。ここも強風だから歩くのが大変です。
ここからもバッドウォーターがきれいに見えます。
小川から水が流れてきて小さな湖のようになっているところがありました。
塩水だから乾燥したらもっと白く見えるのかも。

サブリスキーポイント1

次は、サブリスキーポイントに行きました。
朝日や夕日を浴びると黄金に輝いて見えるので、開拓者が金と間違えたといわれています。
13時頃で曇り空だったので、黄金には見えなかったけど、黄色い山ひだが見られました。

サブリスキーポイント2

息子はというと、山ひだがあるところにトレイルがあるとわかるとトレイルを歩きだしました。
夫が後からついていって、私は上から見ていたけど、高いところにのぼったりと楽しんでました。

ビジターセンター

次は、ファーニスクリークにあるビジターセンターに行きました。
デスバレー国立公園には入場ゲートがないので、ビジターセンターで入場料を払います。
私達は年間パスを持っているので、受付で年間パスを見せて、車のルームミラーにかけられる年間パスケースとパンフレットをもらいました。
年間パスケースをルームミラーにかけておくようにと言われました。

ラスベガスのアールオブサンドウィッチで買ったサンドウィッチを外のテーブルのところで食べました。本当はダンテスビューで景色を見ながら食べようと思ったけど強風で無理でした。

海水面の高さ

バッドウォーターに行きました。
駐車場のところにある山肌には、海水面の高さがわかる看板があります。
バッドウォーターは、デスバレー国立公園で一番低い場所で、海抜マイナス85.5mです。
低い場所だからダンテスビューと違って暖かいです。

デスバレーの気温

デスバレーの気温が書いてある看板があったので見てみるとびっくり。
バッドウォーターがデスバレーで一番気温が高いところです。
7月の最高気温の記録がなんと57℃!
57℃ってどんな感じなのだろう?すぐ熱中症になって倒れそう。
2月でも36℃を記録しているだけあって半袖でちょうどいいぐらいです。

バッドウォーター1

バッドウォーター盆地の看板があったので記念に写真を撮りました。
海抜マイナス85.5mと書いてあります。

バッドウォーター2

手前は灰色の塩になっていたので、白いところまで歩いて見ることにしました。
途中で塩の結晶で模様ができているところも見られました。不思議です。
塩だからしょっぱいか試してみたいと言って、息子が塩の結晶部分をなめたら、しょっぱくて苦かったようでまずいと言ってました。
一面、塩で真っ白になっているところが見られました。

長くなったので次へ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

地球の歩き方(B 13(2015〜2016年) [ ダイヤモンド・ビッグ社 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/2/9時点)


スポンサーサイト
【 2017/02/09 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL