041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ヨセミテ国立公園その2

グレーシャーポイントからワウォナに戻ってきました。
グレーシャーポイントのトイレは、臭くて私は入れなかったので、ワウォナホテルのトイレを使いました。
ホテルのトイレはきれいだからうれしい。

ワウォナホテルのテラス

ホテルのテラスには、ソファが置いてあって誰でも座ることができるので、ここで休憩しました。
心地よい風が吹いてくるから、ゆっくりしてしまいました。
独立記念日が次の日だったので、国旗をデザインしたものがいろいろ飾ってありました。

バス停

ワウォナからマリポサグローブ行きのシャトルバスが出ているので、バス停で待っていました。
マリポサグローブまでは約20分かかりました。
車でも行けますが、駐車場が少ないので、シャトルバスに乗りました。

看板

15時近くになっていたので、グリズリージャイアントまで行くことにしました。
0.8マイル(約1.2km)だから、ジャイアントセコイアを見ながら歩くにはちょうど良いかも。

ジャイアントセコイア

大きなジャイアントセコイアがたくさん生えている中を歩いて行きます。

フォーレン・モナーク

歩いていたらジャイアントセコイアの倒木のフォーレン・モナークがありました。
根っこの広がり方がすごい。
倒れてから数百年経っていますが、タンニンのおかげて腐敗しないそうです。

山火事の跡

山火事で燃えてしまった木もありました。
ジャイアントセコイアの樹皮はタンニンで燃えにくくなっています。
山火事があった方が、日当たりがよくなりジャイアントセコイアには良いそうです。
自然に起きた山火事は、消さないそうです。

グリズリージャイアント1

グリズリージャイアントです。
高さ63.7m、周囲29m、根元の直径8.5m、樹齢は推定1800年です。
大きすぎて、遠くの方から写真を撮らないと、全体が入りません。
何度も落雷を受けたので、傾いています。

グリズリージャイアント2

近くで記念写真を撮りました。
大きすぎて根元部分しか写真に入りません。

ここで引き返して、途中から違う道を歩きました。

ジャイアントセコイアの根元

ジャイアントセコイアに近づける場所があったので、根元まで近づいてみました。
グリズリージャイアントより小さな木ですが、それでもこの大きさです。
マリポサグローブには、まだまだ見どころがありますが、今回はこれで終わりです。

シャトルバスでワウォナに戻り、少し休憩してから帰りました。

南エントランス

南エントランスです。

次は、ヨセミテ国立公園の中に泊まって、ゆっくりトレイルを歩いてみたいです。


スポンサーサイト
【 2015/07/08 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL