061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

北海道旅行3日目

朝6時半に起きて、8時頃にホテルを出て、この日は、さっぽろ羊ヶ丘展望台に行きました。
地下鉄東豊線に乗って福住駅まで行って、そこからバスに乗ってさっぽろ羊ヶ丘展望台に行きました。
フリーペーパーのハピリカを見せたら10%引きになりました。

クラーク博士像
さっぽろ羊ヶ丘展望台といえば、クラーク博士像なので、記念写真を撮りました。
ポストカードを無料で作ってくれるサービスがあったので、記念写真を撮ってもらいポストカードにしてもらいました。

さっぽろ羊ヶ丘展望台
好きですの看板、日本ハムの選手の手形、石原裕次郎歌碑などがありましたよ。

謎解きゲーム&鐘
スタンプラリーと謎解きゲームがあったので参加してみました。
謎解きゲームは、小学生以上が参加できると書いてあったから、簡単だと思ったら、意外に難しく、さらに、いろんな場所に行かないといけなくて、時間がかかりました。でも、息子は謎解きゲームが楽しかったみたい。

ソフトクリーム&畑
その後は、メロンのソフトクリームを食べたり、ラベンダー畑や野菜の畑などを見ました。
トンボやバッタがいて捕まえようと思ったけど、持って帰れないのでやめました。

純連
次は、昼食を食べにさっぽろ純連(じゅんれん)に行きました。
純連は、お母さんから長男が引き継いだお店で、すみれは三男のお店です。
すみれとの味の違いが気になり、食べてみたいと思ったのです。

味噌ラーメンを注文してました。すみれよりラードの層が浮いていて熱々です。
お肉が角切りチャーシューになっているし、スープを飲むと味が濃いような気がしました。
麺もスープもおいしくて、息子もモリモリ食べてました。すみれも純連もおいしかった~
純連は高田馬場にもあるから、今度行ってみよう。

お腹がいっぱいになった後は、大倉山展望台に行ってみました。
地下鉄東西線に乗って円山公園駅まで行って、そこからバスに乗って大倉山競技場入口まで行きました。
ここから歩いて行くのですが、急な坂を上がっていくのでかなり疲れました。

大倉山競技場

約15分歩いて、やっと到着しました。1972年(昭和47年)の冬季オリンピック札幌大会で使われた90m級ジャンプ台(現在はラージヒル)があります。
ジャンプ台が急斜面でびっくり。こんな急斜面を選手が滑っていくんですよ。私は怖くてできないな。

表彰台
表彰台が置いてあったので、記念に写真を撮りました。
1位になって喜んでるところを表した息子です(笑)

リフト
リフトに乗って展望台に行きました。ここでもハピリカを見せたら500円→450円になりました。
ジャンプ台の横をリフトで上る時に、オリンピックのマークが見えました。
40年以上前のオリンピックは、どんな感じだったのかな?

展望台
展望台からは、札幌市内が一望できました。風が吹いていて気持ちいい~
今でも、ここでいろんな大会が行われているので、大会を見てみたくなりました。

ジャンプ台
選手控え室の前からジャンプ台を見ると、とても迫力があります。この急斜面を滑り降りるのは怖そう。

息子は、また川で遊びたいというので、また創成川で遊びました。
その後に、丸井今井に行って、次の日のパンなどを買いました。

その後に、エスタの中にある廻転ずしとっぴ~北海道に行きました。
テーブル席にしたので、待ち時間がかなりありました。30分以上待って、やっと席に座れました。

廻転ずしとっぴ~北海道

北海道産のネタがたくさんあるので、いろいろ頼んでしまいました。
いくらは漬けになっているし、ホタテにはひもの軍艦が付いてきました。
北海道の回転ずしは、おいしい♪
息子は、大トロと中トロが好きになって、もりもり食べてました。

次の日は、楽しみにしていた旭山動物園に行きます。


【送料無料】ぴあ札幌食本(2013→2014)

【送料無料】ぴあ札幌食本(2013→2014)
価格:880円(税込、送料込)

スポンサーサイト
【 2013/09/16 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL