091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

大阪旅行2日目その1

朝は、前日に買っておいたパンを食べてからでかけました。
スルッとKansai 大阪周遊パス(2,000円)を前日に買っておいたので、この日は、このパスを使います。
地下鉄、ニュートラム、私鉄、市バスが1日乗り放題で、28の施設が無料になるパスです。

まずは大阪駅から62系統のバスに乗って大阪城に行きました。
大手前のバス停で降りたら、蝉の鳴き声の大きさにびっくり。
シャシャシャシャっという蝉の鳴き声が本当にすごくて、大声で話さないと聞こえないぐらいです。
クマゼミという蝉だからみたい。蝉の鳴き声を聞くと、余計暑く感じます。

大手門
大手門まで歩きました。日陰がないから、すごく暑い。この日は35℃もあったから暑かったな~

謎の柱継ぎ
大手門の柱は、謎の柱継ぎがあります。殺ぎ継ぎと蟻継ぎで柱を継いでいるそうです。
すごい腕前の大工さんが作ったみたいですが、どうやって継いだのか不思議です。

ここには無料ガイドのおじさんが立っていて、いろいろ教えてくれるのでいいのですが、自由に見学させてくれず、ずっとしゃべりっぱなしなんです。10分ぐらい話を聞いてから、おわかれしました。
熱心なのはいいんですけどね。観光客のことも考えて欲しいな~

桜門
次は、桜門に行きました。門の近くに桜並木があったので、桜門と名付けられたそうです。

蛸石
桜門を入ってすぐのところに、大阪城内で一番大きな石の蛸石がありました。
面積は約36畳(約60㎡)、厚さは90cm、重さはなんと130トンもあるんですよ。どうやって運んだんでしょうね。この石が蛸石といわれているのは、左側にある茶色いシミがタコに見えるからです。
たしかにタコに見えます。

大阪城
やっと大阪城の天守閣に到着しました。敷地が広すぎて、天守閣までが遠い~
スルッとKansai 大阪周遊パスを使うと無料で中に入れます。
天守閣の中は冷房がきいていて涼しい。やっと落ち着けます。

天守閣内
天守閣の中には、豊臣秀吉に関するものがたくさん展示してありました。
一番見たかったのが、組み立て式の黄金の茶室です。
原寸大で復元されているのですが、黄金に輝いていてまぶしかった。
千利休が監修したというのが驚きです。

3、4Fは撮影禁止だったので、黄金の茶室の写真がないのが残念です。
他にもしゃちほこのレプリカやジオラマなど、いろんなものが展示してありました。

展望台からの眺め
最後に展望台に行きました。大阪の街が一望できるので、梅田や通天閣などが見えました。
暑い中を歩いて、今度は通天閣に行きました。

通天閣
11時半過に通天閣に着いたのですが、60分待ちの看板があって、行列ができてました。
せっかくここまで来たのだから、通天閣にのぼりたいので、暑い中待ちましたよ~
暑過ぎて、息子はアイスを買って食べてました。私達は2リットルのお茶を買っちゃいましたよ。

約30分並んで、やっとエレベーターに乗れて2Fへ行きました。
ここでスルッとKansai 大阪周遊パスを使うと無料で中に入れます。

顔ハメ看板&キン肉マン
中でも並んでいて、少しずつ進むのですが、通路が昭和な感じだったり、途中からは、キン肉マンの展示がしてありました。キン肉マンの人形と写真を撮りましたよ。

グリコ通天閣
3Fに行くと、100年前の新世界のジオラマがありました。
ジオラマと一緒に写真と撮ってくれるサービスがあって、その近くにビスコとポッキーでできたグリコ通天閣が飾ってありました。ビスコとポッキーで作るのは大変そう。

大阪城&商店街
エレベーターに乗って5Fの展望台に行きました。並んでからちょうど1時間で展望台にたどり着きました。
通天閣は103mと低いけれど、展望台からは大阪の街が一望できます。
商店街にあるふぐの看板も見えましたよ。

ビリケン
三代目ビリケンさんと一緒に記念写真を撮りました。
おもしろいカメラマンさんがいて、自分達のカメラでも撮ってくれます。
最後に、ビリケンさんの足の裏をなでておきました。願いが叶うかな?

通天閣ロボ&GLAYの通天閣
4Fに下りてエレベーターに乗って2Fまで行きました。
通天閣ロボが置いてあったのですが、動くこともなく、ひっそりと置かれてました。
歩いてしゃべって欲しかったな~

1Fに下りるエレベーターの前には、GLAYのコーナーがあり、GLAYグリコの箱で通天閣が作られていました。大阪でGLAYのライブがあったからみたいです。
13時を過ぎていたので、昼食を食べることにしました。

長くなったので次へ。


【送料無料】大阪 [ 昭文社 ]

【送料無料】大阪 [ 昭文社 ]
価格:650円(税込、送料別)

スポンサーサイト
【 2012/08/14 】 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL