121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都3日目その2

花見小路
建仁寺から歩いていたら、花見小路にきました。
町屋造りのお店がたくさんあり風情がある通りです。軒下の赤い提灯がとってもかわいい♪

祇園からバスに乗って、東山三条で5番に乗換えて南禅寺・永観堂道で降りました。
南禅寺までの道には、雪がたくさん積もっているから、息子は雪遊びができて楽しそうだったけど、大人は雪がとけかかった道を歩くのに苦労していました。

三門
南禅寺に到着したので、まずは三門に行きました。三門には上ることができるので、チケット(500円)を買って中に入りました。急な階段を上るから、けっこう大変です。

楼上に出ると、360度見渡せるので、いろんな角度から景色を楽しめます。
山の木に雪が積もっていて素敵です。
歌舞伎の楼門五三桐に出てくる石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」と言った場所が、この三門です。
本当に絶景なので、「絶景かな絶景かな」とついつい言ってしまいます。

水路閣1
南禅寺で一番行ってみたかったのが水路閣です。よく2時間サスペンスに出てくる場所で、どこにあるのか気になっていたら、南禅寺の中にあることがわかったので、行きたかったのです。

水路閣2
チャチャチャ、チャチャッチャラ~っと言いながら、水路閣を歩いちゃいましたよ。
水路閣のアーチがきれいに並んでいて、ロケ地になるのもわかります。記念写真を撮っておきました♪
水路閣は実際に使われていて、毎秒2トンもの水が流れています。
階段があって上にのぼることができるので、行ってみたけど、雪が凍っていたからすべりそうで怖かった~

気が付いたら14時になっていてお腹が空いたので、蹴上駅に行ってみました。
周辺にお店があるかと思ったけど、何もなかったので地下鉄に乗って、京都市役所前駅で降りました。
新京極通や寺町通に行けば、お店も開いていると思ったけど、元旦だからお休みのお店が多い(涙)

新京極通にあるおそば屋さんが開いていたので中に入りました。私はたぬきうどんを注文しました。
関西のたぬきうどんは、油揚げがのっているあんかけうどんなので、一度は食べてみたいと思っていたのです。写真を撮り忘れたけど、たぬきうどんはおいしかった~
あんかけうどんっておいしいから、関西に来たらまた食べてみたいです。

八坂神社
お腹がいっぱいになったので、歩いて八坂神社まで行きました。
八坂神社に行く道から混んでいて、階段を上ったら、すごく混みあっていて歩くのも大変でした。
出店があるから、余計に混雑していました。

本殿で無事にお参りして、出店で綿菓子を買ってから16時半頃にホテルに戻りました。
除夜の鐘をついたから寝不足で眠くて、ホテルでちょっと寝ました。
眠ったらすっきりして元気になったので、19時頃に近くのショッピングモールに行って、京料理のビュッフェのお店で夕食を食べました。
京野菜は野菜の味がしっかりして、とてもおいしかった。

あっという間に3日目まで終わってしまった。京都にいられるのは、あと1日だけです。


【送料無料】京都をてくてく

【送料無料】京都をてくてく
価格:780円(税込、送料別)

スポンサーサイト
【 2011/01/31 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

京都3日目その1

除夜の鐘をついたから、寝るのが遅くなったので、この日は7時半過ぎまで寝てました。でも、まだ眠い~

おせち&お雑煮
元旦の朝食は、お雑煮がつくので和食にしました。箱膳とお雑煮が運ばれてきましたが、お雑煮は白味噌でびっくりしました。
京都は白味噌なんですね。初めて食べたけど、甘みがあるお雑煮でした。

安井金比羅宮
10時過ぎにホテルを出て、バスに乗って安井金比羅宮に行きました。悪縁を切り良縁を結ぶ祈願所として有名なので、気になっていたのです。
縁切り縁結び碑があるのですが、形代という身代わりのお札がたくさん貼ってあって縁切り縁結び碑が見えません。

義姉は、形代に願い事を書いて、縁切り縁結び碑の真ん中にある穴を通ってから形代を貼っていました。
表から裏へ穴を通ると悪縁を切り、裏から表へ通ると良縁を結ぶと言われています。
貼ってある形代を見ると、縁結びの方は、かわいい願いが多いのですが、
縁切りの方は、具体的な願いが書いてあるから、読んでいてぞっとします。

近くの絵馬も、具体的な願いが書いてあって本当にびっくりします。
お願い事を書いた人は、切羽詰まっているのかな?

風神雷神図
次は、歩いて建仁寺に行きました。本坊でチケット(500円)を買ってから中に入ると、俵屋宗達の風神雷神図がありました。
複製だけど、風神と雷神が動きだしそうな迫力がありました。

双龍図
次は法堂に行って、小泉淳作の双龍図を見ました。
平成14年に創建800年を記念して天井に描かれた双龍図は、大きさが畳108畳もある水墨画で、迫力があります。
龍の顔は怖いイメージあるけど、この双龍図の龍は、やさしい雰囲気があります。

東陽坊&清涼軒
その後は、方丈から外に出て、茶室の東陽坊と清涼軒がありました。
東陽坊は、豊臣秀吉が催した北野大茶会で、利休の高弟の真如堂東陽坊長盛が、担当した副席と伝えられています。
入口から中を見ることができたので見てみると、素敵な空間でした。
この日は清涼軒は閉まっていたけど、開いていればお茶をいただくこともできます。

風神雷神
方丈を見ていると、風神雷神図の隣に金澤翔子さんの風神雷神の書が飾ってありました。
以前、TVで金澤翔子さんの特集を観てから、この書を見てみたいと思っていたのです。迫力のある書で感動しました。

○△□乃庭の看板
歩いていると、○△□乃庭と書いてある看板を見つけました。
看板には、「単純な三つの図形は宇宙の根源的形態を示し、禅宗の四大思想(地水火風)を、地(□)水(○)火(△)で象徴したものとも言われる」と書いてありました。

○△□乃庭
○△□にはこんな意味があったのですね。知らなかった。
△がどれかわからなかったから看板を見ると、左端の台形の形のものが△でした。

建仁寺は見どころがたくさんあるので、長い時間いたい場所でした。

長くなったので次へ。


【送料無料】るるぶたびちょこ京都

【送料無料】るるぶたびちょこ京都
価格:650円(税込、送料別)

【 2011/01/30 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

京都2日目その3

錦市場
三嶋亭で食べた後は、錦市場に行ってみました。大晦日だから、混んでいて歩くのも大変だったけど、活気があって見ているだけでも楽しかった~
混んでいるから、買おうと思っても並んでいたり、人が多すぎて買う気にならずに歩いているだけでした。

ぺティナイフ
錦市場に来たら、有次でぺティナイフを買おうと思っていたので、お店の中に入ってぺティナイフを買いました。鋼のものにしたので、お手入れは大変だけど、大切に使おうと思ってます。

豆乳ドーナツ
錦市場に来たら食べようと思っていた、こんなもんじゃの豆乳ドーナツ、麩嘉の麩饅頭を買いました。
豆乳ドーナツは、揚げたてをその場で食べたから、あつあつでおいしかった~

麩饅頭
麩饅頭は、夕食の後にホテルに帰ってから食べたけど、弾力があって、あんは甘さ控えめでおいしかった。また食べたいな~

その後は、大丸を少し見てからホテルに一度戻りました。
夕食を食べる為に、外に出たら雪が止んでいたからよかった~
ホテルの近くのおそば屋さんで、年越しそばを食べて、駅ビルを少し見てからホテルに帰りました。

義母、息子はホテルで待つことになり、他のみんなで23時前にホテルを出て、青蓮院に行きました。
この青蓮院は、誰でも除夜の鐘をつくことができるのです。他のお寺では、整理券を配布しているところが多いので、除夜の鐘をつくことができない可能性があるのです。

青蓮院
0時前に青蓮院に着いたら、すでに行列ができていてびっくりしました。
2時間ぐらいかかると言われたけど、せっかく来たので並びました。
並んでいる間に年が明けたから、明けましておめでとう!っとみんなであいさつをしました。

除夜の鐘
並び始めた時は、それほど寒くなかったけど、1時間ぐらい並んでいたら、手足が冷たくなって寒かった~
2時間ぐらい並ぶと言われていたけど、実際は1時間ちょっとで、除夜の鐘をつくことができました。
初めて鐘をついたけど、けっこう力を使いました。
除夜の鐘がつけたから、この年は良い年になりそう♪

地下鉄が動いているから、ホテルには2時頃に着きました。
眠かったから、ホテルに着いたらすぐに寝ちゃいました。


【送料無料】京都さんぽ

【送料無料】京都さんぽ

価格:840円(税込、送料別)

【 2011/01/18 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

京都2日目その2

加茂みたらし茶屋
加茂みたらし茶屋の中は暖かくてホッとします。
お店の中に入ると、ちょうどみたらし団子を焼いていたので、息子は釘付けでした。

みたらし団子
できたてのみたらし団子が運ばれてきました。御手洗池に湧き出す水の泡を形取って作られたという、みたらし団子です。
普通のみたらし団子は、お団子が4つだけど、ここのみたらし団子は、小さめなお団子が5つ串に刺さってました。

みたらし団子は五体を表していて、頭に相当するお団子だけが少し離れて刺してあります。
沖縄産の黒砂糖を使ったしょうゆだれは、コクがあるけどあっさりしています。
楊枝でお団子を串からはずして、スプーンでたれをかけてから食べるとおいしいです。おいしいから、あっという間に食べちゃいました。

その後は、下鴨神社前からバスに乗って、出町柳駅前で降りました。本当は、1つ前で降りればよかったんだけど、降りる場所がわからずに出町柳駅前まで行ってしまったのです。

飛び石橋
賀茂大橋を渡っている時に、三角州に飛び石橋があるのを見つけました。
亀の形をした石があって、かわいいから渡ってみたいけど、雪が積もっていて危ないからやめました。
晴れていたら渡ってみたかったな~

出町ふたば&豆餅
向かった先は、豆餅で有名な出町ふたばです。お店の前には行列ができているから、すぐにわかりました。
大晦日だから、鏡餅やお雑煮用のお餅などを買う人もいて、お店は混雑していて、10分ぐらい並んで豆餅を買いました。

この時は食べずにランチの後に食べたけど、こしあんはほどよい甘さで、豆の塩味とちょうどあうから、何個でも食べられそうでした。並んででも買いたい豆餅です。

葵橋西詰のバス停から、バスに乗って四条河原町で降りて、寺町通を通り歩きました。
近くに千枚漬けの大藤の支店があるので、探していたけど見つからず、住所を確認したら、隣の通りの新京極通にあることがわかって、探したらすぐに見つかりました。
大藤は、千枚漬け発祥のお店だから、食べてみたかったのです。お土産に千枚漬けを買いました。

三嶋亭
14時から予約をしていた三嶋亭に行きました。14時前だったけど、中に入ることができて3階の部屋に案内されました。個室だから、ゆっくりできるのがうれしい。

すき焼きを作る仲居さん
仲居さんが2人付いてくれて、予約していたミニコースの準備をしてくれます。
まずは、お砂糖をすき焼き鍋に入れて、その後に肉を入れます。割下をまわしかけて、肉が焼けたらすぐに食べました。肉がやわらかくておいしい~
この最初の1枚のお肉がおいしいんですよ。これだけずっと食べ続けたいと思ってしまいます。

すき焼き
食べている間に、仲居さんがすき焼きを作ってくれます。野菜とお肉を並べて、上から砂糖と割下をまわしかけてくれます。ここまで作ってくれたら、後は自分達で作ります。

長くなったので次へ。


【送料無料】京都おさんぽマップ

【送料無料】京都おさんぽマップ

価格:500円(税込、送料別)

【 2011/01/16 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

京都2日目その1

7時半頃に朝食を食べている時に、なにげなく外を見たら、なんと雪が降っていたのです。
まだ降り始めたばかりだったから、その時は積もっていなかったけど、9時頃にホテルを出たら、少し積もってました。
雪が降って寒いけど、この日もいろんなところに行きましたよ。

三十三間堂
まずは206番のバスに乗って、三十三間堂に行きました。
三十三間堂は、中学校の修学旅行以来だったかな?久しぶりに来たから、じっくり見ました(600円、内部撮影禁止)
千手観音立像は、1体ずつ体型や顔が違うから、自分や知り合いの顔があると言われているので、じっくり見ると、見たことがある顔が見つかるかも。

他には風神雷神像などを見ました。もっとじっくり見たいところですが、息子が飽きてきたので、外に出て雪で遊び、その後は次の場所に移動しました。

博物館三十三間堂前のバス停から2つ目の烏丸四条で降りて、5番のバスに乗って、糺の森で降りました。
バスから降りると、雪が激しく降っていて、すでに5cm以上積もっていてびっくり。

糺の森
糺の森は、一面真っ白になっていて、とてもきれいなのですが、寒い~
息子は大喜びで雪で遊んでいるけど、だんだんど息子に雪が積もってきて寒そうなので、下鴨神社に歩いて行きました。

鳥居&楼門
鳥居も楼門も雪化粧していてきれいだから、記念写真を撮っておきました。

相生社&連理の賢木
鳥居をくぐってすぐのところに相生社(あいおいのやしろ)があります。
縁結びの神様が祀られているところで、その隣には連理の賢木(れんりのさかき)があります。3本の木が途中から1本に結ばれているのです。

縁結びの神様の力で結ばれたといわれていて、木が枯れると、また別の場所に同じように途中から結ばれた木が見つかるそうです。
現在の連理の賢木は4代目です。下鴨神社の七不思議になっています。

次は、舞殿にはうさぎの大きな絵馬を見て、干支の社をお参りして、その後は御手洗池(みたらしいけ)に行きました。

御手洗社&御手洗池
御手洗社の前には、御手洗池があり、土用が近づくと水が湧き出て、その水泡をかたどって作られたのが、みたらし団子です。
みたらし団子発祥の地らしく、御手洗社には、加茂みたらし茶屋から奉納された、お酒やちょうちんがありました。

雪だるまを作る息子
ずっと雪が降っているので、御手洗池の近くには10cmぐらい雪が積もっていて、息子はここでも雪遊びです。雪だるまを作ると言うから、みんなで雪だるまを作りました。
雪がサラサラだから、丸くするのが難しかったけど、なんとか雪だるまができました。

柊のような葉っぱ
その後は、比良木社に行きました。ここにも七不思議があって、比良木社の近くに生える木は、どんな木でも葉っぱが柊のように、ギザギザになるといわれています。
葉っぱを見たら、どの葉っぱも本当にギザギザになっているからびっくりします。

雪の中をずっと歩いていたから、手足が冷たくなって寒いので、急いでお目当てのみたらし団子のお店に行きました。

長くなったので次へ。


【送料無料】京都手帖(2011)

【送料無料】京都手帖(2011)

価格:1,050円(税込、送料別)

【 2011/01/14 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

京都1日目その3

下河原阿月の三笠
下河原通を歩いていると、気になっていた下河原阿月があったので行きました。
三笠(どら焼き)が有名というので食べたいと思っていたのです。さっそくお店の中に入って三笠を買いました。ちょうど三笠の生地を焼いていたので見ていたら、息子に焼きたての生地をくれました♪

生地もおいしいけれど、中のつぶあんがおいしすぎです。
やさしい甘みでしつこくないから、何個でも食べられそうでした。息子も1つぺロリっと食べましたよ。
息子は甘い物ばかり食べ続けているけど大丈夫なのかしら?

豆吉本舗
その後、豆吉本舗に行って、たくさんの豆菓子を試食させてもらい、おつまみにもなる粗挽黒胡椒豆を買いました。種類がたくさんあるから、好みの味が見つけられます。

やよい
もう少し歩くと、やよいがあります。ちりめん山椒が有名なので、お店の中に入ってみました。
ちりめん山椒は、ちりめんじゃこと山椒をしょう油で炊いたものです。
ごはんにかけて食べるとおいしいので、買いました。
みんなが買い物をしているのを待っていると、お茶を出してくれるので、いすに座って休憩できました。

お店のはなれには、カフェがあってお茶漬けやスイーツが食べられるので、今度、京都に来た時には行ってみようと思います。

西本願寺
次は、清水道からバスに乗って七条堀川のバス停で降りて、西本願寺に行きました。
16時半頃に着いたから、入口の門が閉まろうとしていて急いで中に入りました。
17時に閉門なので、阿弥陀堂と御影堂の中に入っただけで終わってしまいました。

その後は、ホテルに一度戻り、18時半頃にホテルを出て伊勢丹を見てから、京都駅ビルの10階にある拉麺小路に行きました。
ラーメン屋さんが7店舗入っているので、気になるお店の麺屋いろはに入ってみました。

富山ブラックらーめん
富山ブラックらーめんのミニを注文しました。
小さなサイズにしたのは、他のお店でもラーメンを食べようと思ったからです。
魚醤を長時間煮込んだスープは、真っ黒でびっくりするけど、見た目と違って以外にあっさりしていました。
おいしくて、あっという間に食べちゃいました。

すみれの味噌ラーメン
次はすみれに行きました。小ラーメンの味噌を注文しました。
やっぱりすみれの味噌ラーメンはおいしい~
いつか札幌で食べてみたいな。

空中径路&京都タワー
帰りは空中径路を通って、夜景を見てからホテルに帰りました。充実した1日になりました。


京都でのんびり

京都でのんびり

価格:780円(税込、送料別)

【 2011/01/10 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

京都1日目その2

阿形の狛犬
その後、仁王門から出ると、仁王門の前には狛犬がありました。
普通の狛犬は口を開けた阿形と口を閉じた吽形の一対ですが、仁王門の前の狛犬は、両方とも口を開けた阿形になっています。これも七不思議です。

仁王門から出て松原通を歩いていると、梅山堂というお店に清水焼まんじゅうが売っていました。
気になって見てみると、息子が食べたいというので、みんな1つずつ買いました。

清水焼まんじゅう
表と裏で模様が違い、龍と清水の舞台になっています。焼きまんじゅうは、こしあんにしたら、まだ温かくておいしかった~

棒てんぷら
次は、汸臼庵があったので、そこで棒てんぷらを買いました。私はいかにしたけど、なかなかおいしかったです。

満月の阿闍梨餅
産寧坂を歩いていたら、阿闍梨餅の満月があって、息子はすぐにお店の中に入って行きました。
息子は阿闍梨餅が大好きなので、1つ買って、その場で食べてました。

少し歩くと、イノダコーヒーがあったので、ここで食べることにしました。
ミックスサンドセット、クラブハウスサンドなどをみんなは注文したのに、息子はなぜかショートケーキが食べたいと言ったので注文しました。

イノダコーヒー
コーヒーは、アラビアの真珠にしました。ミルクと砂糖を入れるか聞かれたので、両方入れることにしたけど、この量が絶妙で、とってもおいしい。
おいしいので、帰りにアラビアの真珠のコーヒー豆を買いましたよ。

クラブハウスサンドは、3種類のサンドウィッチの上に焼いたベーコンがのっています。ハムやベーコンがジューシーでおいしかった~
息子は、サンドウィッチは食べずにケーキをぺロリっと食べてしまいました。
ふわふわでおいしかったみたい。

その後はお店を見ながら歩いて、坂本龍馬の墓に行きました。途中から雨が止んでくれたからよかったけど、維新の坂は、急な坂で歩くのが大変でした。
坂本龍馬の墓に行くには、300円を払って中に入ります。

中岡慎太郎と坂本龍馬の墓
中に入ってたくさんの階段をのぼると中岡慎太郎と坂本龍馬の墓があります。
他にもたくさんの武士の墓がありました。龍馬人気でたくさんの人が訪れていました。

長くなったので次へ。


【送料無料】私のみつけた京都あるき

【送料無料】私のみつけた京都あるき

価格:1,470円(税込、送料別)

【 2011/01/09 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

京都1日目その1

義両親、義姉、甥っ子と一緒に京都に行ってきました。
8時の新幹線に乗るので、遅刻したら大変だと思い、6:15頃に家を出たら7時過ぎに東京駅に着いてしまいました(汗)
1時間ぐらい時間があるので、新幹線を見て、時間になるまで待ちました。

N700系新幹線
乗る新幹線はN700系だったから、息子も大喜びです。
京都駅には10時過ぎに到着しました。2時間ちょっとで京都に着くから、朝の新幹線に乗ると、1日が有意義に使えるからうれしい♪

京都駅&京都タワー
曇っていて、今にも雨が降りそうな天気です。
ホテルに荷物を置く人と京都観光乗車券を買う人に分かれてから京都駅前に集合しました。

京都観光乗車券
市バス、地下鉄、京都バスに乗れる京都観光乗車券は、2日券を買いました。
市バスに乗って、清水寺に行きました。五条坂のバス停で降りて歩いて行きました。
茶わん坂を歩いていると、陶器のお店がたくさんあったけど、年末だからほとんどお休みでした。

仁王門&カンカン貫
清水寺の入口には仁王門があります。門の右側の木口は、下の方がくぼんでいます。
1人が木口に耳をあて、もう1人が反対側から爪でたたくと、カンカンと澄んだ音が聞こえると言われています。息子が試してみたけど、よくわからなかったみたい。

鐘楼
歩いて行くと、今度は左側に鐘楼が見えました。
通常の鐘楼は、4本脚で梵鐘を支えるのですが、清水寺の梵鐘は2.3tもあるので6本脚で支えています。

少し歩くと、随求堂(ずいぐどう)があり、胎内めぐりができるというので中に入ってみました(100円)
中は暗いから数珠を頼りに進んで行くと、途中に梵字のハラがある石があるので、その石を廻して願いごとをしてくださいと言われて中に入りました。

階段を下りていく途中から真っ暗になって、本当に何も見えないから、壁にある数珠を頼りに進んでいきます。前を歩いている人にぶつかりそうになるから、ゆっくり進んでいたら、後ろが渋滞してしまい、案内の人がライトを持って中に来てくれて、梵字の石まで案内してくれました。

渋滞の原因は私でした。すみません。梵字の石を廻しながら願い事をして、また真っ暗闇の中を歩いて外に出ました。
真っ暗闇の中を歩くことってないからドキドキでしたよ。

三重塔&龍の瓦
外に出ると、三重塔が見えました。この三重塔の四方角には鬼瓦が付いていますが、1ヶ所だけ龍になっています。
清水寺の七不思議を探しながら歩いていると、実は7つ以上見つかるんですよね~
7つ以上もあるのが不思議だわ~

チケット売り場があるのでチケット(300円)を買ってから、梟の手水鉢で手を清め、歯痛に効くというので、水を含んでみました。効くのかしら?

今年の漢字
本堂には今年の漢字の「暑」が飾ってありましたよ。

清水の舞台
気が付いたら雨が降っていました。
清水の舞台から景色をゆっくり眺めたかったけど、雨がひどいのでちょこっと見ただけでした。

清水寺
その後は、舞台を真正面から見られるところまで歩いて写真を撮りました。

長くなったので次へ。


【送料無料】京都

【送料無料】京都

価格:840円(税込、送料別)

【 2011/01/07 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

京都旅行

明けましておめでとうございます。
昨年は、サイトを通じて皆さんとお話ができて楽しい1年でした。今年も、よろしくお願いします。

下鴨神社
12月30日~1月2日まで、京都に行ってきました。
30日は雨が降ったり、31日は雪が降ったりしましたが、1、2日は晴れて観光日和でした。

雪化粧した京都の街を初めて見ましたが、寒かったけど風情があってよかった~
3泊4日だと、あっという間に終わってしまうから、いつか京都に1年ぐらい住んでみたいな~

写真を見ていたら、また京都に行きたくなりました。のちほど、少しずつ旅行記をUPしま~す。


【送料無料】京都てくてくはんなり散歩

【送料無料】京都てくてくはんなり散歩

価格:1,300円(税込、送料別)

【 2011/01/03 】 旅行 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。