091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハワイ島7日目

ワイコロア・ビーチ・リゾート
11時頃の飛行機に乗って日本に帰るので、この日は6時半頃に起きて、朝食を食べて8時半頃にヴィラを出ました。
チェックアウトの手続きは前日にしておいたので、キッチンにカギを置いて出ました。

9時頃にコナ空港に到着して、息子と私は空港で降ろしてもらい、旦那様は1人でレンタカーを返しに行き、旦那様が空港に戻ってきてから一緒に中に入りました。
スーツケースを預ける時に、カギをかけずに預けるのにはびっくり。
そういえば、10年ぐらい前にオアフ島に来た時は、預ける前にスーツケースを開けてチェックされたんだった。けっこう厳しいな~

中に入ったら免税店でお買い物でもしようと思っていたけど、小さなお店が数店舗入っているだけで、化粧品などは売ってませんでした。残念。

JAL&アラスカ
時間があるので、息子は飛行機を見て楽しんでました。
飛行機に乗って約30分でオアフ島のホノルル空港に着陸しました。
飛行機内を清掃するので、13時までホノルル空港で待ちます。

ラウンジ
1時間以上あるので、まずはラウンジでのんびりしました。
サクララウンジで休憩したけど、人が多くてのんびりできなかったので、20分ぐらいだけいました。
その後、免税店で化粧品やお土産を買いました。

フローズンヨーグルト
最後に、フローズンヨーグルトを買ってから飛行機に戻りました。
フローズンヨーグルトにモチやフルーツなど好きなものをトッピングできるから楽しい♪

搭乗ゲートのところで、某雑誌のモデルさんに会いました。
雑誌で見るより、きれいで素敵な方でした。同じ飛行機だったからうれしくなりました。

日付変更線を越えるので、10月6日の夕方に成田空港に到着しました。
息子がリムジンバスに乗りたいというので、帰りはリムジンバスで帰りました。

6泊8日のハワイ島旅行はあっという間でした。
ハワイ島はまだまだ見どころはあるし、きれいな海もあるからまたいつか行ってみたいです。

長い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました。


ハワイ島ホノル...

ハワイ島ホノル...

価格:1,617円(税込、送料別)

スポンサーサイト
【 2010/10/29 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島6日目

この日は、ワイコロア・ビーチ・リゾートの中でゆっくりと過ごしました。
クイーンズ・マーケット・プレイスのアイランド・グルメ・マーケットで朝食を買って部屋に戻って、テラスでゆっくり朝食を食べました。

アナエホオマル・ベイ・ビーチ
10時頃にヴィラからすぐのところにある、アナエホオマル・ベイ・ビーチに行きました。海に入れるから息子は大喜びです。
海の中にどんどん入っていて、水をばしゃばしゃしたり、浜辺を走ったりして楽しそう♪みんなで一緒に遊びましたよ。

きれいな海
海に入っていたら、10mぐらい離れたところにウミガメが泳いでいるのが見えました。
すぐにカメラを取りに行って、写真を撮ろうとしたら、もういなくなってました。
ちょっとだけだったけど、ウミガメが見られてよかった~
波打ち際に座って、ぼーっとしたり、砂で山を作ったり、貝殻を拾ったりと、のんびりと過ごしました。

12時を過ぎたので、部屋に戻って着替えをしてから、クイーンズ・マーケット・プレイスに行って、ランチを食べました。フードコートがあったので、ロコモコとサイミンを食べました。
サイミンを初めて食べたけど、魚介のダシがきいたあっさり味のラーメンでした。

その後は、クイーンズ・マーケット・プレイスとキングス・ショップスのお店を見て、お土産を買いました。
おやつにシェイブアイスを食べたけど、ふわふわした雪のような氷ではなく、粒が大きい氷だったので、がっかり。ふわふわの氷が食べたかったな~

部屋に戻って、ゆっくりしていたら、なんだか背中がかゆくなってきました。
背中を見たら真っ赤に日焼けしていてびっくり!
顔が日焼けしないように、太陽に背を向けて浜辺に座っていたから、背中が日焼けしていたのです。

たくさん日焼け止めを塗っていたけど、海に入ったからとれてたみたい(涙)
アロエジェルをすぐに塗ったから、ヒリヒリしなかったけど、背中が熱い。
海に入らない時はTシャツを着ておけばよかった~

海で遊ぶ息子
17時を過ぎたので、またアナエホオマル・ベイ・ビーチに行きました。息子だけ水着に着替えて海でおもいっきり遊びました。

夕日と海
私達は、一緒に砂遊びをしたりして、日が沈むのを待ちました。

日が沈むところ
だんだんと空がオレンジ色になり、日が沈んでいきました。
日が沈んでも息子はまだまだ遊びたがっていたけど、暗くなってきたので部屋に戻りました。

ラザニア&ステーキ
夕食はクイーンズ・マーケット・プレイスの中にあるロマーノズ・マカロニ・グリル に行きました。
ステーキ、ラザニア、キッズピッツァを注文しました。
ぬりえセットを貸してくれるから、息子も真剣にぬりえをしてました。でも、途中から紙のテーブルクロスにも絵を描きだしてました。

この日はたくさん海で遊んだから、早めに寝ました。


ハワイ島アロ...

ハワイ島アロ...

価格:1,050円(税込、送料別)

【 2010/10/28 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島5日目その3

次はアメリカ最南端のサウス・ポイントに行きました。
ハワイ語で先端を意味する、カ・ラエ岬とも呼ばれています。
サウス・ポイント・ロードは、途中から舗装されていない道になって、危ないと聞いていたので、ゆっくり走りました。最初は民家もあり舗装さていて、普通の道と変わらずに走れます。

風車
そのうち牧草地帯になって、たくさんの風車が見えてきました。
手前の風車は壊れていて動いてなかったけど、遠くの方の風車は動いてました。
風が強い場所だから風力発電するにはよさそうです。
もう少し進むと舗装されていないガタガタ道になりますが、ゆっくり進めば問題ありませんでした。

サウス・ポイントが見えてきて、後は坂を下るだけっというところの前で、前の車が止まって動かなくなりました。なんでだろうと思ったら、坂に大きな穴が開いていて、進むかどうか迷っていたのです。
前の車は4WDだから、迷っていたけど進んで行きました。
私達の車は普通のセダンなので、坂を下りたら帰りは上れないので、坂の手前に車を止めました。

サウス・ポイント
外に出たら、歩くのも大変なぐらいの強風です。ゆっくり歩いて、断崖絶壁のところにある滑車まで行きました。大きな魚を釣りあげる為の滑車が何個もありました。
ここは、大きな魚が釣れる場所なので、風が強いのに釣り人が数人いました。

海の色がとても濃くて神秘的な感じがしました。
もっと近くで海を見たかったけど、風が強いから崖のところまでは怖くて行きませんでした。
歩くのも大変なぐらいの強風だから、サウス・ポイントに10分いて車に戻りました。

18時半頃にワイコロアのヴィラに戻り、この日はクイーンズ・マーケット・プレイスの中にあるレストランで食べることにしたので、サンセイに行ってみました。

ステーキ&まぐろステーキ
ステーキ、シーフード、寿司っと書いてあったから、入ってみたけど、お寿司はアレンジしたものが多かったので、息子だけ巻き寿司を注文して、後は、ステーキとまぐろステーキを注文しました。
見た目が微妙だけど、なかなかおいしかったです。

ビーチサンダル
その後は、キングス・ショップスのシナモン・ガールに行って、私のビーチサンダルを買いました。
お花がたくさんついていて、とってもかわいい♪

一度部屋に戻って、水着に着替えてプールに行きました。
ヴィラのプールの場所までは懐中電灯が必要なぐらい暗くて、プールを見つけるのに苦労したけど、無事に到着しました。
22時までプールに入れるから、他にもお客さんがいるかと思ったけど、誰もいなくて貸し切りでした。

プールの水は冷たいのに、息子は楽しそうに遊んでいました。私は隣のジャグジーに入ってのんびりできました。
1時間ぐらい遊んでから、部屋に帰ってもまだ21時だったので、部屋でのんびり過ごしてから寝ました。


【 2010/10/26 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島5日目その2

次は、ホルアロア・コナ・コーヒー・カンパニーに行ってみました。
ナビ通りに行っても農園が見つからずに、近くの人に聞いてようやくたどり着きました。
小さな看板が出ているだけだったので、気付かなかったのです。

ガチョウ
駐車場に車を止めると、ガチョウがお出迎えしてくれました。
息子はガチョウが気になるようで、何枚も写真を撮ってました。
お店に行くと、ツアーがあることを教えてくれて、日本語の説明書をもらい、自分達で工場を見学しました。

コーヒー工場
まず小さなコーヒー畑を見てから、果肉の除去する小屋を見ました。
果肉からコーヒー豆を出して、発酵槽に入れて粘液が取り除かれて、水洗いされて、デッキで乾燥します。
その後に、薄皮を取り除かれ、ふるいにかけられて大きさや形が分けられ麻袋に詰めます。

ここまで終わるとお店に戻り、今度はお姉さんが焙煎の方法を丁寧に説明してくれました。
エアーで焙煎する方法と手作業で焙煎する方法を見せてもらい、その後に試飲をしました。

コーヒー&コーヒーチョコレート
手作業で焙煎した方がおいしくて、お土産にいろいろ買ってみました。
ここのコーヒーはオーガニックだから、安心して飲めるのがうれしい。
お姉さんが「外につるしてあるバナナは食べていいわよ」っと言うので、黄色いバナナを取って食べました。小さなバナナだったけど、甘くておいしかった~
12時半を過ぎていて、お腹が空いていたけど、次の目的を目指しました。

プナルウ・ベイク・ショップ
14時半頃にアメリカ最南端の町のナアレフに到着しました。
お腹が空いていたので、アメリカ最南端のパン屋さんのプナルウ・ベイク・ショップに行きました。

中に入るとパンが並んでいて、試食のパンが置いてあり、タロイモパンを試食したら、甘くておいしかった。
お腹が空いているので、ホットドッグを注文して食べました。

プナルウ黒砂海岸
次に向かったのは、プナルウ黒砂海岸です。
海に流れた溶岩が急激に冷えて粉々になったので、海岸が黒砂になっています。
この海岸では、運がよければウミガメが見られるっというので、さっそく探してみました。

ウミガメ
少し歩くと甲羅干ししているウミガメを見つけました。ウミガメは思っていたより大きくてびっくり。
ウミガメの4.5m以内に近づくのは禁止されているので、5mぐらい離れたところから観察しました。

息子も初めて見るウミガメに興味津々です。
時々、目を開けるだけで、ずっと動かないから、ゆっくり見ることができました。いっぱい写真を撮りましたよ♪

長くなったので次へ


滞在旅行(ハ...

滞在旅行(ハ...

価格:890円(税込、送料別)

【 2010/10/25 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島5日目その1

キングス・ショップス
7時半頃に起きて、ゆっくりと準備をして9時頃にキングス・ショップスに行きました。
前日にチェックインの手続きができなかったので、ホテルのサービスカウンターに行きました。
その後に、隣のクイーンズ・マーケット・プレイスに行って、朝食を買ってから車に乗りました。

この日は、ワイコロアから南下していきます。
まずは、コナ・コーヒー農園がたくさんあるコナ・コーヒー・ベルトに行きました。

ドトール・マウカメドウズ
たくさんの農園がある中、まずは大きな農園のドトール・コーヒーに行きました。
急な坂を下ったところに駐車場があるから、車を止めるのもドキドキします。
日本人がたくさん訪れるようで、日本語の看板だらけでした。
順路の看板に従って、どんどん下っていきます。

グレープフルーツ
たくさんの木が見えてきて、よく見ると、レモン、グレープフルーツ、オレンジなどのフルーツの木でした。
大きなグレープフルーツを見つけて、息子がもぎ取ろうとしていたけど、まだ青いので、そのままにしておきました。熟していれば、食べてもOKです。

マカダミアナッツ
もう少し下ると、今度はマカダミアナッツの木があり、木の下にはマカダミアナッツを割るクラッシャーが置いてありました。
木から実を取って割ってみたけど、実がやわらかすぎて、うまく割れませんでした。
下に落ちている実でやってみたら、うまく割れて、茶色い実が中から出てきました。

さらに割ると、中から白いナッツが出てきました。息子はマカダミアナッツ割りが気に入って、何個も割ってましたよ。茶色い実を何個か集めてポケットにしまってました(笑)

コーヒー&永遠の泉
いろんなフルーツを見ながら歩いていると、永遠の泉に着きました。
コーヒーを試飲できて、素敵な景色を見ながらゆっくりと休憩できます。
日本語を話すスタッフがいて、記念写真も撮ってくれましたよ。

ピーベリー&ファンシー
さらに、日本語でコーヒー豆のことを詳しく説明してくれました。
真っ赤に熟したコーヒーの実を手で摘み取り、その中からコーヒーの豆を取り、乾燥させて、焙煎すると、茶色のコーヒー豆ができあがります。

コーヒーの実は、豆が2つ入っているのが普通ですが、丸い豆が1つしか入っていないのがピーベリーです。
ピーベリーは全体の5%ぐらいしか収穫できないので、貴重なもので風味がとてもよいそうです。
ここでコーヒー豆の販売をしているので、買おうと思ったのですが、まだ見学をするので、帰りに買うことにしました。

バナナ
永遠の泉から下っていくと、バナナの木がありました。
まだ青くて食べられなかったけど、息子はバナナに興味を持ってました。

コーヒーの木
さらに下っていくと、コーヒーの木がたくさん栽培されていました。
植樹をした木には、プレートが付いていて、ドトールの社員の方は一般の方の名前がありました。
日本人ばかりだったのが不思議。

農園の一番下まで行ったから、今度は坂を上って永遠の泉まで行きました。
急な坂道だから辛かった~
永遠の泉で冷たいお水をもらって休憩して、コーヒー豆を1箱買いました。

ここから、駐車場まで車で送ってくれるサービスがあるのですが、息子がまた
マカダミアナッツを割りたいというので、歩いて坂を上って行きました。
駐車場に着いた時には、足が痛くなってましたよ。疲れた~

長くなったので次へ


極楽ハワイ島の...

極楽ハワイ島の...

価格:1,575円(税込、送料別)

【 2010/10/24 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

ハワイ島4日目その2

次はヒロに戻り、スーパーでお買い物をしました。
この後は、ワイコロアの方に行く予定ですが、カラパナに行ける最後のチャンスなので、カラパナに行こうと思ったのです。
カラパナがオープンしているかどうか、電話で何度も問い合わせをしているのですが、音声が更新されていなくて、ずっと前日のものになっているのです。

14時オープンだから、それまでに音声が更新されると思っていたのに、14時を過ぎても更新されていないから、実際に行って確かめてみました。
カラパナに行ってみたら、やっぱりレンジャーがいて閉鎖中でした。残念。

ワイピオ渓谷
カラパナから1時間半ぐらい運転して、ワイピオ渓谷に行きました。展望台からの眺めはとてもきれい♪
王族ゆかりの地で、カメハメハ大王が幼少期に暮らしていたところです。
王族のお墓もある神聖な場所です。
津波に襲われた時もマナに守られ、ワイピオの人々は無事だったのです。

素敵な景色を見ていたら、17時になっていたので、急いで次の目的地に向かいました。
ワイピオ渓谷からカパアウに向かうコハラ・マウンテン・ロードは、どんどん山の中に入っていきます。

日没
日没前に、展望台を見つけたので止まりました。海に沈んでいく太陽をみることができました。
太陽が沈んだってことは、その後はどんどん暗くなるので、急いで目的地を目指しました。
道にはライトがないから、真っ暗で怖かった~

カメハメハ大王像
カパアウに来たのは、オリジナルのカメハメハ大王像があるからです。
オリジナルの像はイタリアからホノルルに運ばれる時に、船が沈没して海に沈んでしまったのですが、奇跡的に海から引き上げられて、カメハメハ大王の生誕地であるカパアウに建てられました。

夜になって真っ暗だから、観光客は1人もいなくてひっそりとしていました。
カパアウとヒロのカメハメハ大王像を見たから、ハワイ島の像は制覇しました。
オアフ島のホノルルにある像も見たことがあるので、合計3体です。
あと1体はワシントンにあるから、それも見てみたくなりました。

ピッツァ
19時頃になってお腹が空いたので、ワイコロアに行く途中にあるレストランを探しました。
カワイハエの町にイタリアンのカフェ・ペストがあったので行ってみました。
ピッツァがおいしいと聞いたので、マルゲリータとオリエンタルを注文しました。
生地がもちもちしていて、おいしい~息子ももりもり食べてくれましたよ。

ヴィラ
ワイコロアにあるヴィラに着いたのは21時頃でした。
ヴィラタイプの部屋だから、ゆっくりくつろげます。3泊するので楽しみです♪


ハワ...

ハワ...

価格:1,722円(税込、送料別)

【 2010/10/23 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島4日目その1

7時半に起きて、9時前にホテルをチェックアウトしました。

バニヤンの木
ホテルのまわりは、大きなバニヤンの木がたくさんあり、著名人が植樹したもので、木のところにプレートが付いています。
散歩をしながらプレートを見ようと思っていたけど、この日は朝から雨が降っていたので、車の中からバニヤンの木を見ました。

ロウ・インターナショナル
まずは朝食を食べに、ロウ・インターナショナルに行きました。
レインボー・ブレッドで有名はお店なのですが、朝食用にサンドウィッチを買いました。
タロイモ・ブレッドを試食しましたが、フワフワで甘みがあっておいしかった~

レインボー滝
ロウ・インターナショナルから車で約10分のところにレインボー滝があるので、レインボー滝を見ながら、サンドウィッチを食べました。
雨が止んで晴れてきたから虹が見られるかも?っと思ったけど、滝の水量が少ないから虹は見られませんでした。

アカカ滝州立公園
次はアカカ滝を見に行きました。
途中からまた雨が降ってきたので、止むまで駐車場で待っていました。
5分ぐらい待っていたら雨が止んだので、トレイルを歩きました。

階段を下りたところに看板があって、左に行くとアカカ滝、右に行くとカフナ滝と書いてありました。
私達は右のカフナ滝から見ることにしました。

カフナ滝
トレイルを歩いていると、竹や花などいろんな植物が見られておもしろかった。
カフナ滝が見えてきたけど、まわりの葉っぱが多すぎて滝があまり見えませんでした。

アカカ滝
トレイルをそのまま歩いて行くと、アカカ滝が見えてきました。
ハワイアンソングにも歌われるアカカ滝は、ハワイ島最大の滝だけあって迫力があります。落差は約130mです。緑あふれるトレイルを歩いた後に滝を見たから、とても癒されます。

イシゴズ&リリコイジャム
その後は、ホノムの町を車で通ったら、偶然にもイシゴズを見つけたので、車を止めてもらい1人でお店に行きました。ここはパン屋さんと雑貨屋さんがくっついたお店で、手作りジャムが有名です。
ジャムを見ていたら、お店のお姉さんが来て、ジャムを試食させてもらいました。
リリコイ(パッションフルーツ)やほおずきのジャムを試食させてもらい、リリコイジャムを買いました。

ワッツ・シェーキン
次はお目当てのワッツ・シェーキンに行きました。
住宅街を抜けて、お店があるようには思えないような道を走って不安になっていたら、お店がありました。
しかも、駐車場には車が何台も止まっているし、次々にお客さんが来るのでびっくりしました。

スムージー
スムージーが有名なので、まずはスムージーを注文しました。
数種類のフルーツをスムージーにするので、とても濃厚でおいしい。
息子はこのスムージーを気に入り、1人で1つ分は飲んでしまいましたよ。

ラップサンド&オープンサンド
ランチも食べられるので、ラップサンドとオープンサンドウィッチを注文しました。
できあがったものを見てびっくり!想像より量が多くて、1皿2人前って感じでした。

野菜がとてもおいしくて、たくさん食べたけど、食べても食べても量が減りません。
1皿だけ注文すればよかったな~
とてものんびりできるお店だから、ゆっくり食事ができました。

長くなったので次へ


1冊丸ごとハ...

1冊丸ごとハ...

価格:1,260円(税込、送料別)

【 2010/10/22 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島3日目その2

気になるシェイブアイスのお店に行ってみたら、なんとお休みでした(涙)
おいしいと有名だから食べてみたかったのに残念。他のお店を探しに、カメハメハ大通りを歩きました。

シュガー・コースト・キャンディ
歩いていたら、シュガー・コースト・キャンディを見つけたので中に入ってみました。
カラフルな飴、ラムネ、グミなどたくさん置いてあり、息子は大興奮です。
置いているビニールの袋に好きなものを詰めて、レジのところで重さをはかってもらって買うシステムです。

私は手作りキャラメルを選び、息子はグミ選びに夢中です。
グミもいろんな種類があって、かわいい形のカメや動物などの他に、トカゲ、虫、入れ歯などもありましたよ。
右上の写真に写っているものを買って3ドルぐらいでした。
好きなものを好きなだけ買えるから息子は大喜びでした。

ヒロ・ベイ・シュガー・ジャック
さらに歩いていると、シェイブアイスを売っているヒロ・ベイ・シュガー・ジャックがありました。
いちご&レモンライム、ぶどうを注文しました。
作り方を見ていたら、ふわふわの雪のように削った氷をスプーンで盛りつけて、丸い形にします。
その後にシロップをたっぷりかけました。

日本で食べるかき氷と違い、氷がふわふわしていて、口の中に入れると、あっという間にとけちゃうのです。
おいしいから、あっという間に食べちゃいました。

次は、ホテルに行ってチェックインしました。
荷物を置いてから、前日行った時に閉鎖していて入れなかったカラパナに行ってみました。
約1時間運転してカラパナに到着すると、入口にまたレンジャーがいて「ガスがすごいから閉鎖です。」と言われました。
それでもあきらめきれないから、レンジャーに話をしたら、ボートに乗って海から溶岩を見られることを教えてもらいました。

ボート案内の人が近くにいたので、聞いてみたら、ボートに乗れるのは6歳以上と教えてくれました。
結局、乗れないことがわかったので、他の場所から見られるところがあるか聞いてみると、車で約5分のところにある、カラパナの黒砂ビーチからだったら、少しだけ見られると教えてもらいました。

カラパナ
駐車場に車を止めて、歩いてビーチまで行きました。ビーチまでの道は茶色の砂が敷いてあるから歩きやすい。ビーチが黒いのは溶岩が粉々になって砂のようになっているからです。
まわりは溶岩だらけで、何もありません。

溶岩が海に流れているところは、とても遠くて溶岩の上をひたすら歩いていかないと近づけません。
でも、溶岩の上を歩いていたら、立ち入り禁止の看板が出てきたから、途中までしか行けませんでした。

ここで暗くなるまで待ってみるのもいいけど、夜になったら、何も見えないぐらい真っ暗になり、さらに、途中からは崖のようになっているから、足を踏み外したら海に落ちてしまうのでやめました。

ハワイ島に来たのに、赤い色の溶岩が見られないのは悲しいので、どうしても見たくなり、ハワイ火山国立公園に行きました。
夜になったらハレマウマウ火口が赤くなるのが見られると、B&Bのおばあちゃんに教えてもらっていたので、行ってみたのです。

ハレマウマウ火口
トーマス・ジャガー・ミュージアムの展望台からハレマウマウ火口が見られるので、暗くなるまで待っていました。暗くなるにつれて、人が多くなり、駐車場がいっぱいになったので、早めに行っておいた方がいいです。
外は寒いからフリースを着て、さらに駐車場は暗いのでライトが必要です。

ハレマウマウ火口(夜)
展望台からはハレマウマウ火口が赤くなっているところが見られました。
溶岩が流れているところは見られなかったけど、火山活動しているところが見られてよかった~

ケンズ・ハウス・オブ・パンケーキ
19時を過ぎてお腹が空いたので、ヒロに戻って夕食を食べました。
ロコモコ発祥の地を言われているカフェ100に行ったら、お休みでした(涙)
他のお店を探して、ケンズ・ハウス・オブ・パンケーキに行きました。
このお店は24時間営業しているから便利です。

ロコモコ、オムレツ、フリッツを注文しました。オムレツにはハッシュドポテトとパンケーキが付きました。
見た目は地味ですが、おいしかったです。でも、量が多すぎなので残してしまいました。

ホテルに帰ったら21時になっていたので、お風呂に入ってすぐに寝ました。


【 2010/10/21 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島3日目その1

この日も6時半頃に起きて、7時過ぎに朝食を食べに行きました。
B&Bのおばあちゃんが用意してくれた朝食を食べながら、他の部屋に泊まっているおじさんとおしゃべりして、楽しい朝食になりました。

レインボー滝
9時頃にB&Bを出てヒロ方面に向かい、10時前にレインボー滝に到着しました。
レインボー滝は午前中の晴れている時に虹がかかることから、レインボー滝と言われています。
雨がほとんど降らず、滝の水量が少なく、曇っていたから、この日は虹が見られませんでした。残念。

次はヒロの街に行きました。気になっていたシグ・ゼーンに行って、小物を買いました。
ワンピースもいろいろあったけど、かわいい柄の物は大きなサイズしかなかったので買いませんでした。

カメハメハ大王像
次は、カメハメハ大王像を見に行きました。ヒロにあるカメハメハ大王は4体目です。
オアフ島のホノルルにあるカメハメハ大王像が一番有名ですが、こちらは2体目。

オリジナルの像はイタリアからホノルルに運ばれる時に、船が沈没して海に沈んでしまい、新しく作られたもの(2体目)がホノルルに建てられました。
その後、オリジナルの像が海から引き揚げられ、カメハメハ大王の誕生地のカパアウに建てられました。3体目はワシントンにあります。

カメハメハ大王像の前で、「南の島のハメハメハ大王」を息子に歌ってもらおうかと思ったけど、まったく歌わず。車の中では「みなみのしまのだいおうは~♪」って歌っていたのにな~残念。

モンキーポッド
カメハメハ大王像があるワイロア・パークには、モンキーポッドがありました。
「この木なんの木、気になる木~♪」のCMに出てくる木はモンキーポッドです。
CMに出てくる木より小さいけれど、同じ種類だから、この木を見ると「この木なんの木、気になる木~♪」っと歌ってしまいます。

ヒロ・ファーマーズ・マーケット
次は、ヒロ・ファーマーズ・マーケットに行ってみました。
ちょうど土曜日だったので開催日だったのです。他の曜日でも開いているお店があります。
新鮮な野菜、フルーツ、ハチミツ、お菓子、雑貨など、いろいろなお店があります。
甘みのあるホワイト・パイナップルがカットされていたので買いました。
ホテルに帰った時に食べたけど、とっても甘くておいしかったな~

ベアーズ・コーヒー&ワッフル
12時近くになったので、気になっていたベアーズ・コーヒーに行きました。
お店の外も中もお客さんがたくさんいたけど、空いている席があったので、座ることができました。
ベアーズ・コーヒーっというだけあって、店内にはクマのぬいぐるみや絵などが飾られていてかわいい♪

フルーツ2種とホイップクリームが付いたワッフルを注文しました。
まわりはサクサクで、中はふわっとしていて、とってもおいしい。
息子もワッフルを気に入り、一人で半分以上食べちゃいました。

ビッグアイランド・キャンディーズ
次は、ビッグアイランド・キャンディーズに行きました。
ハワイ島のNo.1お土産と言われているから、気になったのです。
お店の中に入ると、ショートブレッドの試食とコーヒーの試飲ができます。
チョコレートでコーティングされたショートブレッドがとってもおいしい~

ガラス越しに工場見学できて、この日はおかきにチョコレートをコーティングしていました。お土産にたくさんショートブレッドを買いました。

長くなったので次へ


ハワイ島聖なる...

ハワイ島聖なる...

価格:1,680円(税込、送料別)

【 2010/10/19 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

運動会

先週の土曜日に息子の運動会がありました。
今回は、義両親、両親、義姉も見に来てくれたので大人数で応援しました。
夏のように晴れて暑い日だったので、応援するにはちょっと大変な日でした。

息子は前日の夜から熱が出て、当日の朝は微熱になったけど、いつもの元気はありません。
でも、みんなが応援しに来てくれるので、がんばって運動会に参加しました。

玉入れ
私は役員なので、運動会のお手伝いをしていたから、ゆっくりは見られなかったけど、息子が走っているところ、玉入れ、綱引き、ダンスなどを見られてよかった。
微熱があるから、辛そうにしていることもあったけど、何とか午前中は乗り切りました。

お弁当
今年はおいなりさんとおにぎりを義姉が持ってきてくれることになったので、私は5時に起きて、おかずだけを作りました。
大人7人分だから、たくさん作ってみたけど、無事に足りてよかった。

お弁当を食べたら、息子も元気になってきて、最後まで参加できました。
私も運動会のお手伝いが無事に終わってホッとしました。


運動会が終わった後に、土曜日の午後もやっている小児科を探して診てもらいまいした。
少し左のほっぺが腫れているのと、クラスにおたふくで休んでいる子が数人いるのが気になったのです。

診てもらった時は、少し腫れているけど痛みも熱もなかったので、おたふくなのか菌感染なのか区別がつかず、抗生物質をもらってきました。
おたふくの予防接種を打っているので、余計に区別がつかないのです。

夕方になると39度以上の熱が出て、夜に突然、ほっぺが痛い痛いと騒ぎだし、あわてて夜間診療の病院に行きました。
おたふくの可能性が高いけど、予防接種を打っているから、菌感染の疑いもあるとのこと。

おたふくには薬がないので、痛み止めだけもらってきました。
おたふくでも菌感染でも、ほっぺの腫れがひかないと幼稚園には行けないので、1週間はお休みすることになりました。

今は元気にしているけど、まだ片方のほっぺが腫れているから家に引きこもりです。
早く治らないかな~


【 2010/10/18 】 子育て | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。