111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アンダルシア旅行2日目その2

ジブラルタルでゆっくりしたから、出発したのが15時頃になってしまいました。
これから白い村のカサレスに行って、その後にロンダに行くと、もう暗くなってしまいそう。とりあえずカサレスに向かいました。

ナビに従って行ったら、どんどん山の中に入っていって、道はくねくねしているし、カサレスに辿り着くか心配になってきました。約1時間走って、ようやくカサレスに到着。

カサレス
白い壁の家が山の斜面に沿って建っていて、山の緑に白が栄えてとっても素敵♪
この風景を見たかったんですよ。山の中に白い村は、本当に素敵♪
ずっと眺めていたかったけど、すでに16時を過ぎていたから、ロンダに行くことにしました。

地図で見ると、ロンダはそれほど遠くないっと思ったのに、くねくねの山道だから、走っても走っても、ロンダには辿り着かず
途中にもいくつか白い村があって、所々にある展望場所から白い村を眺めることができます。

白い村&地図
カサレスから約1時間走ってもロンダには辿り着かないので、途中の展望場所で休憩。
展望場所にあった地図を見たら、ロンダまでまだ時間がかかりそう。
少し休憩して出発すると、今まで元気だった息子が静かになり、目を閉じたり、開けたりを繰り返し、急に吐きました(涙)

くねくねの山道だったから車酔いをしたみたい。
近くに展望場所があったから、急いで車を止めて、息子を外に出して吐かせたけど、チャイルドシートと洋服は大変なことに…

外で服を着替えさせたら、息子は何事もなかったように元気になったのはよかったけど、チャイルドシートが…
掃除をしたけど、濡れているし…とりあえず息子をチャイルドシートに乗せて、ロンダまで行ってみました。

ロンダ
ロンダに着いたら、すでに外は暗くなっているし、観光する気にもならず、車の中からロンダを見て、そのまま帰ってきました。
帰りの道は違う道だったから、さっきの道より広い道で走りやすかったからよかった。でも、灯りがないから、真っ暗で怖い。

19時半頃にアパートメントに着いてから、息子の洋服を着替えさせ、チャイルドシートのカバーを取り外して洗濯しました。
アパートメントに泊まっていたから、洗濯機と乾燥機があって本当に助かりました。

息子は元気になってリビングを走り回っているから安心したけど、チャイルドシートのカバーがまだ乾かないので、この日の夕食は敷地内にあるレストランへ。

サラダ&パスタ&チキン
このレストランでは、週に1回、フラメンコショーがあって、次の日が開催日だったので、予約しておいたのですが、人数が集まらずキャンセルになったのでした。
オフシーズンだから、泊まっている人が少ないのはわかっていたけど、フラメンコショーがキャンセルになったのは残念。

レストランに行ってみて、本当に泊まっている人が少ないことを実感したのです。だって、お客さんは誰もいなくて、貸し切り状態ですよ~
広い店内に私達しかお客さんがいないなんて、びっくり!

レストランはイタリアンだったから、サラダ、パスタ、チキンのハーブ焼きを注文して、サラダは旦那様とシェアしたのですが、ものすごい量なんですけど…
パスタもチキンも量が多くて残しちゃいました。

味はなかなかおいしいし、落ち着いた雰囲気のレストランで素敵だというのに、他にお客さんがいないと、なんだか物悲しい。夏はきっともっと活気があると思うけど、冬はひっそりしてました。

アパートメントに帰って、お風呂に入ってすぐに寝ました。

明日から3泊4日でニース旅行に行ってきま~す♪
ネットが使える環境だったら、ニースから更新するかも?
スポンサーサイト
【 2008/12/26 】 旅行 | TB(0) | CM(0)

3歳の誕生日

アンダルシア旅行記はちょっと中断して、24日の息子の誕生日のことを書きますね。
息子はクリスマスイヴ生まれなので、毎年誕生日とクリスマスを一緒にお祝いしていて、今年も一緒にお祝いしました

ローストチキン
クリスマスなので、ローストチキン

本当はターキーにしたかったけど、大きすぎて3人では食べ終わらないのでチキンです。
来年はターキーにしてみようかな?

この日は息子の好きなものっということで、パスタにしました。
パスタをもりもり食べて、ローストチキンも食べて、他のものももりもり食べてくれました。

いちごのケーキ
そして、みんなで記念写真を撮った後は、いちごのケーキでハッピバースデー♪
今回も手作りケーキですが、デコレーションがイマイチです。
ろうそくの火はやっぱり消せず、「ふ~」っと言ってるだけでした。いつになったらできるのだろう?

息子はいちごに大喜びで、食べる前にいちごを触りまくり(笑)
そして、いちごだけ先に食べちゃうし…
今回のケーキはスポンジがふわふわにできたから、息子もたくさん食べてくれました。

誕生日プレゼントの飛行機
その後は、誕生日プレゼントの飛行機を渡すと、もう大喜びでした

マニアにはたまらないヘルパ製の模型だから、おもちゃの飛行機と違って重みもあるし、形も本物みたいで、息子は大喜びです。

でも、1時間後には落としてジェットエンジンが取れましたけど…

寝るときも飛行機を持って寝るっと言い出したけど、この飛行機はとがってて危ないから箱を持たせて寝かせました。気に入ってくれてよかった。

おままごとセット
サンタさんからのプレゼントは25日の朝に枕元に届いてました(笑)

これは息子が赤ちゃんの時に私が気に入って買っておいたもので、今頃クリスマスプレゼントにしてみました。

最初は喜んで遊んでくれていたけど、すぐに飛行機を持ってきて、飛行機で遊び始めてしまって、あまり興味を持ってくれなかった(涙)

ナインチェでかわいいのにな~

息子にとって3歳はどんな年になるのかな?楽しい1年になりますように。
【 2008/12/25 】 子育て | TB(0) | CM(4)

アンダルシア旅行2日目その1

この日は、7時半頃に起きて、キッチンで朝食の準備をして、ゆっくり朝食を食べました。
キッチンがあると、何でもできるから便利。

この日はイギリス領のジブラルタルに行き、カサレスなどの白い村を見ながらロンダに行く予定なので、9時半頃に出発

約1時間走って、ジブラルタル付近に来ると道が渋滞していて、ほとんど動かなくなりました。
どれぐらい待つかわからないので、ジブラルタルの国境手前にある駐車場に止めて、歩いて入国することにしました。

ジブラルタルの国境
入国するときは、パスポートを見せるだけ。
スタンプを押して欲しいっと言ったけど、ここでは押せないからっと言われて押してもらえなかった。残念。

入国すると、看板が英語表示になって、ロンドンバスが走っていたりして、イギリス領に来たことを実感できます。
でも、車は右側通行のままで、スペインと同じでした。

イギリス領だから、通貨はジブラルタル・ポンドだけど、ユーロも使えます。
私達はUKポンドを持ってきているので、ポンドで支払いをしました。

まずは入国したところに止まっていた3番のバスに乗って、終点のヨーロッパポイントまで行きました(1日券は1.50ポンド)
途中で次々と乗客が降りていってしまい、終点のヨーロッパポイントに着いた時には、私達しか乗ってませんでした。

ヨーロッパポイント
バスの運転手さんに出発時間を聞いたら、8分後に出発するというので、その間にヨーロッパポイントからアフリカ大陸を見ました。
すぐ近くにアフリカ大陸が見えるから、感動します♪いつかはアフリカ大陸に行ってみたいな~

ザ・ロック
バスの出発時間になったので、バスに乗ってケーブルカーの近くで降りました。
ケーブルカー乗り場に行ってみると、鍾乳洞が見られるチケットなど、いろいろあったけど、私達はケーブルカー往復チケットを買いました(8ポンド)

ケーブルカーでロックの展望台に行くと、ザ・ロックの頂上を見ることができるし、アフリカ大陸、海、滑走路などが見られますが、風が強すぎて寒い。

猿
このザ・ロックの名物っといえば、猿です。
この猿がザ・ロックからいなくなるとジブラルタルからイギリス軍が撤退するという話があり、イギリス軍が猿のお世話をしています。

その猿が展望台に数匹いて、写真を撮ることができました。
人間を見ても逃げずにじっとしているので、写真を撮っていたら、子供猿が近づいてきて、バギーに置いておいたパンを奪おうとしていてびっくり。
食べ物の匂いがするのがわかったのか、その後もバギーに子供猿が近寄ってくるから退散しました。

イギリスらしい風景
ケーブルカーで下まで降りてきた後は、タウンセンターまで歩いてみました。
ネルソン提督の像があったり、途中で3人だけの衛兵交代式をしていたり、スーパーのMARKS&SPENCER、パブ、フィッシュ&チップスのお店があったりと、イギリスにいるみたいな感じ。

ジブラルタルは免税で買い物ができるので、通りにはたくさんのお店が並んでいて、みんなお買い物を楽しんでいました。
私達は特に欲しい物もないし、イギリス製品はここで買わなくても買えるので(笑)お店をちょこっと見ただけでした。

バルで食べたもの
気がついたら13時半になっていたので、広場にあったバルでランチを食べました。

La Barcina
住所:Casemates Square
TEL:350-41100

あさりのワイン蒸し、肉だんご、いわしのフリットを注文しました。
どれもおいしかったけど、いわしのフリットがやわらかくておいしかった。

食べ終わった後は、エアターミナル行きの9番のバスがあったので乗ってみたら、1区間しかなくて、あっという間に到着。バスに乗らなくてもよかったかも。
その後は、ここに来たらやってみたかった滑走路横断をしてみました。

滑走路横断
実際に使っている滑走路をここでは普通に横断できるのです。
信号があって青だったら渡れて、赤になり遮断機が下りていたら飛行機が来るので渡れません。
滑走路を歩くことって、めったにできないから貴重です。

歴史記念碑&ロンドンバス
滑走路の近くにはジブラルタルの歴史記念碑があったので写真を撮っておきました。
また滑走路を歩いて横断して、国境でパスポートを見せてから出国しました。
ここでもスタンプを押して欲しいっと言ってみたけど、スタンプはないから押せないっと言われてしまって、結局ジブラルタルのスタンプはもらえなかったのです。残念。

長くなったので次へ。
【 2008/12/25 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

アンダルシア旅行1日目

15~22日までスペインの南にあるアンダルシアに行ってきました。
スペインの南だけあって、冬でも昼間は15℃もあって暖かく、そして日差しがまぶしく青空が見られたのがうれしかった。
ロンドンの空は厚い雲に覆われて、灰色のどんより空だから、青空を見られるだけでうれしくなっちゃいます。

夏に旦那様がスペイン出張に行った時に、空港でマリオットホテルのキャンペーンに申し込んできたのがきっかけで、アンダルシア旅行に行くことになったのです。
本当はマルベーリャにあるホテルに泊まるはずだったのですが、予約が取れずにマルベーリャ近郊のリゾート型アパートメントになってしまったのすが、これがとっても良くて、ずっと滞在したいぐらいでした。

今回の旅行では、家族全員具合が悪くなって、ちょっと辛かったのですが、おいしいものを食べて、見たいと思っていたアルハンブラ宮殿も見られて満足でした。


↓から1日目の旅行記です。

ターミナル5
11時半頃の飛行機だったので、9時半頃に家を出発して、10時頃にヒースロー空港に到着。
息子は近くで飛行機が見られるから大興奮です。

飛行機に乗る時になったら、乗るのを嫌がったけど、離陸したらいつも通り元気になってくれたからよかった。

マラガ空港には15時過ぎに到着(イギリスと1時間の時差があります)したら、青空で暖かくて、それだけで感動。
植えてある植物も南国な感じで、イギリスとはまったく違う雰囲気。

空港でレンタカーを借りてから出発です。今回の旅行はレンタカーがあるから、時間を気にせずに動けるのがうれしい。

アパートメント
18時頃に到着してチェックインをして部屋に行きました。
アパートメントだから、リビング、キッチンがあって、さらにベッドルームとバスルームは2つもあって広々。
洗濯機もあるから、子連れにはうれしい。

キャンペーンで申し込んだから格安で泊まれたけど、普通に泊まったらびっくりするお値段のようです。
でも、このキャンペーンにはある条件があって…それは後日の旅行記で(笑)

アパートメントからの眺め
部屋からは海が見えて素敵♪
夏だったら、1週間ぐらい滞在して、海やプールに入ったり、ビーチで読書をしたりと、のんびりできそう。

冬だから、室内プールとジムぐらいしかないけど、日替わりのアクティビティもあって、ここから一歩もでなくても楽しめそう。

でも、我が家は観光しちゃったから、今回はプールも入らなかったな~

夕食はバルで食べようと思ったけど、近くには何もないので、フロントの人に聞いたPuerto Banusの町に行ってみました。
アパートメントから車で約10分のところにあるPuerto Banusの町に行くと、港にはクルーザーが並んでいたり、ブランドショップがあったりと、高級リゾート地の雰囲気でした。

でも、冬だから人も少なくてひっそりとしています。
スペインのデパートのエル・コルテ・イングレスがあったので、まずは次の日の朝食用にパンやフルーツなどを買ってから、教えてもらったLa Taberna del Pintxoに行きました。

ピンチョ&フリット
英語メニューもあるお店で注文しやすかったです。
ピンチョのお店だったので、トルティーヤ、エビフライ、豚肉の串焼きのピンチョとカラマリフリット、ホタルイカのフリットを注文しました。
ピンチョは、パンの上に具がのって串がささっているものですが、具が大きすぎてパンからはみでてます。

どのピンチョもおいしかったけど、豚肉がやわらかくっておいしかった。そして、フリットは普通のサイズで注文したから、量が多くてびっくり。
でも、イカが柔らかくってペロリっと食べちゃいました。半分の量で注文しておけば、もっといろんな種類を食べられたのにな~
これだけ食べたら、もうお腹いっぱいで何も食べられなかった。

部屋に帰ってきたら、22時頃になっていたので、息子をすぐに寝かしつけました。スペインは夕食の時間が遅いから寝る時間が遅くなってしまうのが難点。でも、旅行の時はしょうがない。

こんな感じで1日目は終了。
【 2008/12/24 】 旅行 | TB(0) | CM(2)

バラマーケット

水曜日に友達から電話があり「明日、バラマーケットに行くけど行く?」っと誘われたので、もちろん「行く!」とすぐ返事をしました。
木曜日の午後に駅で待ち合わせをして、大人3人+バギー3台(笑)で出発!

地下鉄も空いている時間帯だから、バギー3台でも大丈夫でした。
バラマーケットに到着すると、ガード下には1店舗も出店してないし、閉まっているお店もありました。

木曜日は空いているお店は半分ぐらいだけど、主要のお店は開いているし、なにより空いているのが子連れにはうれしい。
土曜日に来ると、バギーを押すのも大変なぐらい混んでいるから、ゆっくりお店を見られないのです。

まずは、いつものようにプリンを食べにフランス食材店へ。プリンの上の方が日本のなめらかプリンの食感でおいしいのです。
お店を少し見た後は、友達が絶賛している生牡蠣のお店へ。

生牡蠣
牡蠣だけ売っている、小さな屋台のようなお店で、その場で食べると言うと牡蠣を開けてくれます。

牡蠣を買って、お持ち帰りもできます。

1種類ずつ注文して食べてみると、「う~~ん!」とうなるおいしさ

おいしすぎて言葉にならず、みんな「う~~ん」ばかり言ってました(笑)

久しぶりにこんなにおいしい生牡蠣を食べました。

特においしかったのが、丸い形の牡蠣。名前は忘れちゃったけど、普通の牡蠣と形が違うからすぐにわかると思います。

もう、この牡蠣は味が濃くておいしすぎ~
この生牡蠣を食べる為だけに、バラマーケットに来たいぐらいです。

その後は、お腹がすいているからバラマーケット内にあるレストランのFISHへ。

ハイチェアがあるし、お店の中がざわざわしているから子連れでもOKです。
お店の人も子供たちにやさしくしてくれるから、居心地が良くて、ついつい長居しちゃいました。
まずはビールで乾杯

生牡蠣、エビのカクテル、カラマリ、フィッシュ&チップスを注文しました。生牡蠣はやっぱりさっきのお店の方がおいしかった。
子供達は揚げ物が好きだから、おとなしく食べてくれて、大人もゆっくり食事ができて満足。ビールも飲んじゃったしね(笑)

空いてるバラマーケット
外を見たら暗くなりかけてたから、急いでバラマーケットで最後のお買い物。

私は来週から旅行に行くので、プリンとモッツァレラチーズだけ買って帰りました。

バラマーケットは何回行っても、新しい発見があって楽しい♪

もっと近くにあれば頻繁に通えるのにな~


プリン&モッツァレラチーズ
【 2008/12/14 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(4)

ろうそく

日本茶&どら焼き
クリスマスカードを書く作業は、ほとんど終わりました~
ふぅぅ~

日本宛て、アメリカ、ヨーロッパ内は、ほとんど書き終わり、イギリス国内をあと少し作成すれば終わりです

前からやっておけばよいのに、締め切り直前にならないとできないのよね。
来年こそは、11月から準備しなくっちゃ。

今週の月曜日でナーサリーが終わり、プリスクールも今週で終わり(実際は来週もあるけど来週は旅行に行くからお休みします)、私の1人時間がなくなるので、息子がプリスクールに行っている間にくつろぎタイム。

先日、お会いしたみかみかさんからいただいた、日本茶を飲んでまったり
日本茶にはやっぱり和菓子よね!っということで、冷凍してあったどら焼きを解凍して食べちゃいました。

おいしい日本茶を飲みながら、どら焼きを食べるのは幸せ~
のんびりくつろいだ後は、結局クリスマスカード書きに追われたんですけどね。

その後は、いつものお迎え時間より早くプリスクールに向かいました。
その理由は…

プリスクールで息子の誕生日会をしてもらったんですよ
今年最後のプリスクールだから、この日を逃すと誕生日会をしてもらえないので、勝手に?半ば強引に誕生日会をしてもらったのです。

ケーキやろうそくなどを私が用意して、当日先生にお願いしたのに、快く引き受けてくれた先生に感謝。

誕生日のケーキ
みんなでハッピーバースデーの歌を歌って、みんなからお祝いしてもらった息子はご満悦

ろうそくの火を消す時になったら、なぜかできなくて、「フ~ってやって火を消すんだよ」っと言ったら、「フ~」って言うだけで、まったく火が消せず
結局私が消したんですけどね。

最後に先生からバースデーカードをもらいました。
当日お願いしたのに、バースデーカードまで作ってくれた先生に感謝です。

息子は家に帰ってきてからも、バースデーカードを見たり、ハッピーバースデーの歌を歌ったり、「はっぴーばーすでー、したね。3さいだね」っと言っているから、とってもうれしかったみたい。
もう少しで3歳になるということもわかったみたいで、誕生日を楽しみに待ってます。

あともう少しで息子の3歳の誕生日。どんな誕生日にしようかな?
【 2008/12/13 】 子育て | TB(0) | CM(2)

ヘンリー

クリスマスのイベントが終わったと思ったら、今度はクリスマスカード書きに追われています
クリスマスカードを送るのには、まだまだ時間がかるから、後で書こうっと思っていたら、日本に送るカードの締め切りは10日!

10日って明日ですよ。のんびりしすぎました。
っということで、朝からまずは切手を買いに行き(遅いっ)、そしてクリスマスカードを追加購入して、今日はひたすらクリスマスカードの宛名とコメント書きです(涙)

もっと早くやっておけばいいものを・・・
手首が腱鞘炎になりそうなぐらい痛いから、今は休憩してブログを書いてます!ってぜんぜん休憩になってないけど。

とりあえず10日に送れる分だけ送って、後は11日以降に送るので、クリスマスが終わった頃に届くと思われます。年賀状っということで許してね。

ちびヘンリー
題名のヘンリーですが、我が家に2台目のヘンリーくんが来ました。

掃除機のヘンリーくんを出してくると、息子が掃除をしたがるので、2台目を買いました。

2台目のヘンリーくんは、実はちっちゃいです(笑)

普通のヘンリーくんの1/10ぐらい。

これは、プリスクール用のクリスマスプレゼントでサンタさんからもらいました

でも、実際は私が買ったんですけどね。

ヘンリー1号2号
プリスクール用のクリスマスプレゼントも5ポンド以内なので、何を買うか迷い、結局近場のスーパーのS&Mで買いました。
このヘンリーくんの値段は本当は9.50ポンド。
でも、20%OFFになっていて、さらにクリスマスグッズが3 for 2(3個買っても2個の値段)だったから、他の商品も買って無理やり?強引に?5ポンド以内におさえました。

息子はヘンリーくんをプレゼントされて大喜びで、毎日のようにちびヘンリーくんで掃除をしてくれます。
でも、吸引力は非常に弱い為、掃除されていないような・・・まっ、楽しんでくれてるからよかった。
【 2008/12/10 】 今日の出来事 | TB(0) | CM(10)

久しぶりの

またまた久しぶりのブログになってしまいました(汗)
息子のクリスマスパーティーとクリスマスコンサートが終わって、やっとゆっくりできそうだから、これからはマメに書く予定です←本当か?

クリスマスのイベントは、準備が多くて、ここ最近は毎日のように何かしら準備をしていました
5ポンド以内で買える子供が喜ぶプレゼントを探すのも意外に大変で、これは喜びそう!っというものを見つけても、10ポンド以上だったりするから、結局、十数店のお店をまわり、やっと2つ(ナーサリーとプリスクール分)見つけました。
さらに、ラッピングするのが下手だから時間がかかるし・・・

パーティーは1品持ち寄りだったから、どの料理にするか考えるのにも時間がかかったりと初めてのことだから、何でも時間がかかりました。
他にもみんなで集まってコンサートの準備をしました。
でも、子供達が楽しんでいるところを想像しながら準備をしたから楽しかった。

実際に息子はどうだったかというと・・・
ナーサリーのクリスマスパーティーは、子供だけの参加で親は参加できなかったので、どんな様子だったのかは、実際にはわからないけれど、息子は楽しかったみたい。

息子を迎えに行ったら、口のまわりにはチョコレートがべっとり、洋服にはフルーツのしみがついていたから、好きなものをたくさん食べたみたい。
普段は、チョコレートを食べさせてないからか、チョコレートがついたケーキをたくさん食べたようです。

ビニールボール、パズル、チョコレート
さらに、サンタさんからプレゼントをもらって喜んでます。

プレゼントは親が用意したけど、サンタさんがランダムに渡しているから、どんなプレゼントがもらえるのかわからないようになってます。

地球のビニールボール、パズル、チョコレートがプレゼントで、ビニールボールは遊びながら、国名を覚えられるから私の方が気に入ってます。

コンサートをした教会
プリスクールのクリスマスコンサートはというと・・・

予想通り、息子はステージに立ってもほとんど歌ってませんでした(涙)

まずはステージ立つのを拒み、端っこで私が付き添って参加しました。
歌いながらダンスもするのに、息子は歌わずに、ダンスを少ししただけでした。
しかも、まったくみんなと違うダンスだし・・・

他の子供達も、同じような感じだったから、2、3歳児はまだまだ歌って踊っては難しいのかな?

4、5歳クラスは、歌も踊りもできて、すばらしかったな~
でも、素敵な教会内でクリスマスコンサートができたから記念になりました。


今週の木曜日は、素敵な出会いもありました。
Lovely生活@UKのみかみかさんとべべさんが我が家に遊びに来てくれました♪
共通の友達も呼んで、我が家でお茶をしました。
息子がナーサリーに行っている短い時間だったけど、みかみかさんとべべさんに会えてうれしかった。

実際にお会いするのは初めてなのに、ブログを通じてお話しているから、前から知り合いのような感じがして不思議。
想像していた通り、素敵な方でした

そして、べべさんがかわいすぎる~
目が大きくてくりくりしてて、見ているだけで癒されました。
時間が短くて、ゆっくりお話できなかったから、今度は時間にゆとりがあるときに会いましょうね。

他にはお友達の家でお茶をしたり、息子の風邪が治らずに病院に行ったりと、何かと忙しかったけど、来週からはのんびりできそうです←本当か?
【 2008/12/07 】 今日の出来事 | TB(0) | CM(6)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。