021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイブリー

グロースターからバイブリーに行こうと思い、ナビにポストコードを入力して出発
約30分して到着したけど、なんだか様子が違う。
いったいここはどこ?っと思ってガイドブックを見ると、サイアレンセスターっという町でした

ポストコードが間違っていたようで、住所を入力したら、目的地のバイブリーに14時半過ぎに無事に到着。
トラウト・ファームショップの近くの駐車場に車を止めることができたので、村を散策することにしました。

「イギリスで最も美しい村」とウィリアム・モリスに賞賛されたバイブリーは昔の風景がそのまま残っている素敵なところなので、歩くだけでも楽しい♪

アーリントン・ロー
「アーリントン・ロー」っという14世紀に羊小屋として建てられ、17世紀には職人が住む家になり、現在までその家並みが残っているところに行きました。
「コッツウォルズ・西イングランド」のガイドブックの表紙を飾っているのも、この「アーリントン・ロー」なので、一度は見てみたいと思っていたのです。

ライムストーンで建てられた、小さな家が並んでいて、おとぎの国の中に迷い込んだような感じがしました。
小川のところで遊んでいる子供達もいて、時間がゆっくりと流れていました。

バイブリー村
近くに鱒養殖場があるから、コルン川に大きな鱒が泳いでいました。
カモにパンをあげていると、大きな鱒がたくさんよってきて、カモより先にパンを食べてしまうのには驚きます。
コルン川やかわいい家を眺めながら、のんびりと歩いていて思い出しました

せっかくこの村に来たのだから、バイブリー・コート・ホテルでアフタヌーンティーかクリームティーができたらいいな!っと思って、ホテルに行ったのですが、予約をしていなかったので、入れませんでした

スワン・ホテル
スワン・ホテルにもアフタヌーンティーがあるので、行ってみました。
息子が寝ていれば、アフタヌーンティーを注文しようと思ったけど、お昼寝はグロースターの時にしてもう寝てくれないので、スコーンと紅茶を注文しました。

温かいスコーンにクロテットクリームとジャムを塗って食べると、もう最高
1人1つじゃなくて、2つ注文すればよかったっと思うぐらいおいしかった。

ソファー席にしたから、紅茶を飲んでくつろげるはずだったけど、息子がいるのでゆっくりはできなかったのが残念。
でも、バイブリーの村で、おいしいスコーンを食べて、紅茶を飲めたからよかった。

こんな感じで、3日目は終了しました。
コッツウォルズは、イギリスの田舎らしい小さな村がたくさんあるから、また行ってみなくっちゃ。

日帰りでも行けるから、週末にちょこっと行くだけでもいいかも。


スポンサーサイト
【 2008/03/30 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(6)

グロースター

イースター休暇3日目の23日は、グロースターとバイブリーに行ってきました
朝起きると、雪が降っていて、雪の中を車ででかけるのはどうかと思ったけど、天気予報を見ると午後から晴れるっとなっていたので、でかけることにしました。

近くのガソリンスタンドに寄って、ガソリンを入れてお金を払うときに、レジのおばさんが「お昼になったら雪はやんでなくなっちゃうわよ」っと教えてくれたっと旦那様が言うのでグロースターに着くころには雪はやみそうです。

でも、大粒の雪が降ってきて、視界は悪いから運転している旦那様は大変そうでした。
10時頃になると雪もやみ、雲も切れていたのでよかった~

10時半頃にグロースターに到着して、外に出ると寒い~
雪が降った後だから、空気が冷たく、風も吹いているから、鼻がツーンっとするぐらい寒い。
寒いから、急いでグロースター大聖堂に行ってみました。

日曜日だからミサの時間かも?っと思ったら、やっぱりミサの時間で、中に入ることができず。
12時を過ぎたら見学できるというので、それまではグロースターの街を歩いてみることにしました。

グロースターシャーの州都っというから、広い街を想像していたけど、見どころはグロースター大聖堂周辺に集まっているので、歩いて行けます。
イースターの日曜日だから、お店はほとんど閉まっていて、街の中は静まり返っています。

グロースターの仕立て屋
グロースターの最古の教会や記念碑を見てから、気になっていた「グロースターの仕立て屋」に行きました。
ピーターラビットの作者として有名なビアトリクス・ポッターの絵本「グロースターの仕立て屋」のモデルになってお店です。

現在は、ビアトリクス・ポッターの絵本やグッズが売られているお店になっているけど、「グロースターの仕立て屋」の絵本の中に出てくる部屋が再現されていたり、古い絵本などが展示してあって、見ているだけでも楽しい♪


せっかく「グロースターの仕立て屋」に来たので、「グロースターの仕立て屋」の絵本を買いました。
そして、お店の前で記念写真を撮っておきました。

ビアトリクス・ポッターの絵本の絵は、とても素敵だから、大人が読んでも楽しい♪
息子にも読み聞かせしてみようと思ってます。

冷たい風が吹いていて寒いので、どこかで早めの昼食を食べようと思って探したけど、パブも閉まっていて、最終的にスタバでパニーニを食べました。
おいしかったけど、やっぱり雰囲気のあるパブで食べたかったな~

スタバでゆっくりとしていたら、12時を過ぎたので、グロースター大聖堂に行きました。

グロースター大聖堂
入口のところに「写真を撮る場合は3ポンド以上寄付してください」っと書いてあったので中に入ったところにある寄付BOXに3ポンド入れました。
案内の人が近づいてきて、パンフレットを渡してくれて、地図に載っている1番の場所を教えてくれます。
日本語のパンフレットがあるか聞いてみたら、日本語のパンフレットをくれました。

ヘンリー3世の戴冠式のステンドグラス、身廊、内陣、礼拝堂などを見ました。
地下にも行けるというので、行ってみると、古い柱が残されていて、いろいろ説明してもらったのに息子が地下の薄暗いのを怖がり、ほとんど説明も聞けませんでした(涙)

グロースター大聖堂の回廊
他にも見どころがありますが、このグロースター大聖堂っといれば映画のハリーポッターシリーズの撮影場所になった回廊です。
写真の赤い扉を開けると・・・
ハリーポッターの映画で観た、素敵な回廊が現れました

アーチ状の天井には細かい彫刻が施されていて、まるでレースのよう
四角い回廊を歩いて1周すると、ハリーポッターの映画の中に入ったような気分でした。
人気の場所なので、人がいなくなるのを待ってから回廊の写真を撮りました。

身廊に戻ると、ハリーポッターの撮影場所の地図があって見ていると、地下を案内してくれたおばさんが近づいてきて、「ハリーポッターの1、2作目と最新作があの回廊で撮影されたわよ。6週間前にも撮影があったのよ。」っと教えてくれました。
6週間前に来ていたら、ダニエルくんたちに会えたかも??っと思うとなんだかわくわくしちゃいました。

グロースターの街をのんびりと観光したのに、まだ13時半だったので、どこかの町に寄って行こうと思い、ガイドブックを見て、コッツウォルズで一番行ってみたいバイブリーに行くことにしました。

長くなったので次へ
【 2008/03/29 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(2)

久しぶりに会いました♪

前日にアウトレットとブレナム宮殿に行って、たくさん歩いて疲れたのでイースター休暇2日目の22日は、午前中は家でのんびりして、午後からでかけました
Yちゃんファミリーがオランダからロンドンに遊びに来ていて、夕食を一緒に食べる約束をしていたので、約束の時間までお買い物をしました

途中から雨、雪、雹が降ってくるし、風も強いから歩くのが大変でした
外を歩くのが辛いから、意味もなくいろんなお店に入って、寒さをしのいでましたよ

ジョンルイススクートルバグが売っているというので行ってきました。
スクートルバグ
スクートルバグを折りたたむ
















折りたたむことができて、持ち運びやすいスクーターなので、公園に行くときや旅行にも持っていけるから便利!っと旦那様が言うので買いました。
スクートルバグの存在をその時、初めて知ったけど、見た目もかわいいし、機能的なのでいいかも

ジョンルイスには「てんとうむし」しかなかったから、それを買ってきたけど、なかなかかわいい♪
息子はてんとうむしが好きだから気に入っています。
今のところ、家の中で乗っているけど、ヘルメットを買ったら公園で乗らせてみようと思ってます。

お買い物も終わり、Yちゃんたちとの約束の場所の「エロスの像」に行ったら、強風が吹いて寒いので近くのお店に避難して、Yちゃんたちを待ちました。
Yちゃんたちがロンドンに来ているときに急に寒くなってしまうなんて残念

お店の予約をしていたので、旦那様は先にお店に行ってもらい、私達はYちゃんたちと一緒にお店まで行きました。
STRADAはカジュアルなイタリアンのお店なので、ハイチェアもあって子連れにはうれしいお店です
New Burlington St店は、店内がとても広くてざわざわしているので、多少騒いでもOKなのがうれしい。

前菜、パスタ、ピッツァなどを頼み、まずは乾杯~
YちゃんとAくんに会うのは5ヶ月ぶり。旦那さんとは初めてお会いしました。
5ヶ月ぶりに会ったAくん(2歳7ヶ月)は、たくさんお話するし、背も髪の毛も(笑)伸びていてお兄ちゃんらしくなっていました。

久しぶりに会ったから、近況報告、オランダのこと、オランダにいるみんなのこと、ロンドンのこと・・・などいっぱい話しました。
話ながら、のんびり食べていたら2時間も経っていたけど、Aくんも息子もモリモリ食べておとなしくしていてくれたからよかった♪

帰りも同じ方向だったので、地下鉄の中でも話ができました。
Yちゃんたちに会ったら、オランダが恋しくなって、行きたくなりました。
今度は、オランダに遊びに行くから待っててね♪
【 2008/03/26 】 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

アウトレット&ブレナム宮殿

21日~24日のイースター休暇の予定をまったく決めていなくて、ホテルを取る時間もなくなっていたので、日帰りで行けるところに行ってきました
21日はアウトレットのビスター・ビレッジブレナム宮殿に行ってきました。

ビスター・ビレッジは、バーバリー、ディオール、フェラガモ、キャスキッドソン、ウェッジウッド、トッズ、ラルフなど、子供服から陶器や雑貨まで何でもあるので、お買い物をするのには便利です
ロンドンから車で約1時間というのも便利です。

イースター休暇だから、道が混んでいるかもしれないと思って、8時半過ぎに家を出たけど、道は混んでなくて9時半過ぎにはビスター・ビレッジに到着しました。
10時開店なのに、駐車場には車がたくさん止まっていたし、ショップの前で待っている人もいました。

車の外に出ると・・・強風が吹いていて寒い
寒すぎて歩くのが辛いので、ショップが開くまで風が吹いてないところに行って待機してました。

10時になってショップが開いたので、気になるお店から順番に入って、お買い物をしていたら気が付くと、バギーの持ち手には大量の紙袋がかかっていて、バギーが倒れるんじゃないか心配になるほど買ってました。

買った物
旦那様はスーツ、出張用バッグ。

息子はレインコート、洋服、スニーカー。私はセーター、スニーカー、テーブルクロスです。
プーマで買ったフェラーリコラボスニーカーは、息子と私はお揃いです。
一緒に履くのが楽しみだわ~

たくさんお買い物して疲れたので、PRET A MANGERでサンドウィッチを食べました

12時近くだったから、お店の中は混んでいたけど、ちょうど席が空いて座ることができてラッキー
息子もホットラップサンドを食べて満足してました。

最後に買い忘れがないのように、もう一度ショップを見てから、次の目的地のブレナム宮殿に行きました。

ブレナム宮殿
ビスター・ビレッジから約20分でブレナム宮殿に着きました。
宮殿とガーデンの両方が見られるチケットを買いました(16.50ポンド)
外は風が吹いていて寒いので、まずは宮殿の中を見学しました。

内部は撮影禁止なので、写真はないのですが、豪華な部屋がいくつもあり、ガイドの人がいて、説明しながら案内してくれます。チャーチルの生まれた部屋もありました。

ガーデン
一通り見たので、ガーデンを見ることにしました。
ガーデンは広すぎて、どこから見ていいのかわからなくなったので、近くから見てみました。
ウォーター・テラス、女王の池、勝利の塔などを見たり、ガーデン内にいる羊を見ました。

外にずっといると寒いので、また宮殿の中に行って、今度は「ブレナム宮殿の語られざる物語」っという、アトラクションに参加しました。
バギーは入口に置いて、2階にすすみます。

中は薄暗く、人形が動いていたり、ゴーストが出たりしたので、息子が怖がりだして、ほとんど見ることができず
説明が終わると、次の部屋に行くようになっていたけど、息子が泣くので、次々にドアを開けて出てきました。怖がりで困るな~

まだ見ていないガーデンがあったので、車に乗って移動しました。
小さな列車に乗って移動することもできるから、子供達で混雑していたから乗りませんでした。

パターゴルフや生垣でできた迷路があったので、軽い気持ちで迷路に入ったら・・・
本当に迷って、外に出られなくなりました
生垣は2mぐらいあって、ジャンプしても見えないし、ひたすら歩いて、橋のところに着いたのでそこから、出口までの道順を確認してから歩きました。

生垣ばかり見ていて、空を見ていなかったら、突然大雨が降ってきて、大慌てで迷路の中を走りましたよ。
途中からは雹まで降ってきちゃって、もう大変でした。
軽い気持ちで迷路に入っちゃだめですね。次回は気をつけます。

こんな感じで1日目は終了しました。
【 2008/03/25 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(0)

いただきました♪

ネックレス
NightfallのMIOさんの3周年記念イベントに参加して、素敵なネックレスが当たりました

「亡き王女のためのパヴァーヌ」っという素敵な名前がついているネックレスはとっても華やかなので、おでかけするときに使おうと思ってます。

トップのヴェネチアンビーズの色がとってもきれい
MIOさん、素敵なネックレスをロンドンまで送っていただいてありがとうございました。

大切に使わせていただきますね

泣きました

日本語のプリスクールに3月から週1回、通っている息子ですが・・・

3月3日・・・ひな祭りパーティーで親子で参加
3月10日・・・具合が悪くてお休み
3月17日・・・初めて1人で参加することになりました。

まずはランチの時間
1人では全部食べられないので、私が付き添ってお弁当を食べさせました。

食べ終わったら、遊んでいいので、ブロックがあるエリアで遊ばせました。
先生が「隙を見て退室して大丈夫ですよ。30分泣き止まなかったら携帯に電話をしますね」っと言ってくれたので、ブロックで遊んでいる隙に退室しました。

でも、私が外に出るのを見たのか「ママ、行っちゃった~」っと言いながら泣いている声が廊下まで聞こえてきたけど、ここで戻ったらダメだと思い、私は外に出て行きました。

30分経っても、携帯に電話がなかったので、泣き止んで遊んでいるかと思ったら、15時頃に先生から電話があり「30分泣き続けたら、泣き疲れて1時間寝てしまい、起きた後も泣いているので、来てください」っと言われました。

急いで迎えに行くと、先生に抱っこされたまま泣いていて、私を見ると、「ママ~、行っちゃった#@%☆」っと泣きながら何かを訴えていて、見ていてかわいそうでした

先生に話を聞くと、私がいなくなった後は、ずっと泣いていて、その後に寝てしまい、起きても泣いていて、結局、工作も歌を歌ったりもしてないとの事。
初めてだからしょうがないけど、泣き続けているのはかわいそうだな。

次回は、私は部屋の中にいた方がいいのか、先生に相談してみよう。

来週は、イースターマンデーでお休みだから、再来週のプリスクールはどうなることやら。

息子をプリスクールに預けている間に先生のお宅に会費を払いに行ったり、お買い物したり、家でのんびりしたりできました。

息子が楽しくプリスクールに通ってくれるようになれば、その時間は私も楽しめるのにな~
【 2008/03/19 】 子育て | TB(0) | CM(0)

ホワイトデー

シュークリーム
14日はホワイトデーでしたが、特にプレゼントもなく・・・

何ももらえないのかと思っていたら、土曜日にシュークリームとイタリアレストランで食事のプレゼントがありました

土曜日は午後からお買い物に行って、その時にオックスフォードストリートにあるビアード・パパに行きました。

ビアード・パパのお店に行ってみると、日本と同じように、その場でシュー生地の中にカスタードクリームを入れてくれました。

5つで5.99ポンド也(約1,200円)

日本円で考えると高いけど、高くても食べたいので買っちゃいますよ~

家に帰ってきてから、シュークリームを食べたけど、生地はサクサク、ふわふわしているし、何と言っても、カスタードクリームがおいしい♪

さすが日本のシュークリームって感じで、ほどよい甘さだから何個でも食べられそでした。

夕食は、近所のイタリアレストランで食べました。
初めて行くお店だったから、どうかな?っと思ったけど、イタリア人が経営しているので、なかなかおいしかったけど、量が多かった

前菜2種、リゾット、ピッツァを頼んだけど、前菜は山盛り、リゾットは普通の量、ピッツァは薄焼きだったけど、直径40cmぐらいあって、全部は食べられませんでした。

このお店は、日本人がよく来るらしく、なぜがすべて同じタイミングで持ってきてくれるし、取り皿まで持ってくれるのです。

息子がいたので、ピッツァは食べやすい大きさにカットしてくれていたりと、なかなか親切です。

近所にあるお店だから、また行ってみよう♪
【 2008/03/18 】 食べ物 | TB(0) | CM(0)

Windsor Farm Shop

息子は食欲も戻り、元気になりました
今まで、少ししか食べなかった反動なのか、食欲がありすぎて困ります

いつもより多めに朝も昼も食べたというのに、バナナを何度も欲しがって、朝食後1本、昼食後1本、おやつに1本、それ以外におやつなのにパンを食べたりと、今まで以上に食べてます。
食欲が戻ったのはうれしいけど、明らかに食べすぎで、お腹ぽっこりです。

そうそう、ウィンザー城を見学した後の話を書きますね

傾いた家
ウィンザー城を見学して、パブで昼食を食べた後に細い道を歩いていると、なんだか圧迫感があるな~っと思ったら、左側の建物の壁が傾いていたのです

この建物、すごく傾いてない?っと思って正面からお店を見てみると、倒れちゃうんじゃないの~っと思うぐらい傾いていたので、写真を撮っておきました。

後から、写真を見てみると、The Crooked House of Windsor(ウィンザーの歪んだ家)という看板があって、ティールームとして営業していてびっくりです。

建物が傾いているから、ドアの下の部分が斜めにカットされているのにもびっくり
中はどうなんっているのでしょうか?気になります。

雨が降ってきたので、急いで車に乗り込み、Saoriさんのブログで紹介されていた、Windsor Farm Shop(ウィンザー・ファームショップ)に行ってきました。

Saoriさんのブログの写真を見て、気になっていたものが↓の建物の文字。

ファームショップ
建物にWindsor Farm Shopの文字があるのですが、やっぱりWが落ちかかってましたよ(笑)
数年後もWが落ちかかったままになってそうだわ~

植物のコーナーには、クロッカスや水仙など、かわいいお花がいっぱい咲いていて、そこだけ春らしくなってました

入口の近くには、新鮮な野菜や果物があって、全部欲しくなったぐらい。
パブでジャケットポテトを食べた後だったから、大きなじゃがいものが気になって買おうと思ったけど、5キロ、10キロ入りしかなくて断念
イギリス人は10キロペロリッと食べちゃうのかな?

お店の中は、こじんまりしているけど、お肉やお惣菜のカウンターがあって、とっても活気がありました。
お肉を買おうと思ったけど、Willetts Butchersの注文したお肉が届く予定なので、ここで買ったら、肉だらけになってしまうので買いませんでした。

15時過ぎに行ったから、パンコーナーにはパンがほとんどなくて、気に入ったパンは発見できず。

買った物
でも、いろいろ見て3枚目の写真の物を買ってきました。
もっと買おうかと思ったけど、途中でトイレに行きたくなり、急いで買ったのでこれだけしか買ってなかった
パブで1人だけビールを飲んだのがいけなかったな~

次回は、午前中に行って、もっといろいろ買い込みたい!
【 2008/03/14 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(4)

ウィンザー城

息子は、食欲も出てきたし、下痢の回数も少なくなってきたので、もう少ししたら回復しそうです
外に出て悪化したら大変なので、今日もひきこもりです
ひきこもり3日目だから、私の方が飽きてきちゃった

家にいるのだから、溜まっている旅行記を作ったり、山のようなレシートを家計簿に入力したりすればのに、ついつい違うことをしたくなるのよね。
日本のドラマ「華麗なる一族」を観たり、今もブログを書いちゃってるし・・・

忘れないうちに土曜日のことを書いておきます。

ヘンリー8世門
土曜日はウィンザー城に行ってきました

イギリス王室の居城で、女王のエリザベス2世が週末を過ごすお城です

曇っていて、ちょっと寒い日だったから、観光客もそれほどいなくてチケットを買う時に少し並んだだけでした。

チケットは14.80ポンドで、日本円にすると・・・
なんと約3,000円。高いですよ~

でも、実際に女王様が暮らしているお城の中に入れるのだから、高いチケット代を払ってでも見学したい!

チケットを買ってセキュリティーチェックをして、チケット売り場の建物を出ると、目の前にオーディオガイドを貸し出してくれる建物があります。

無料で日本語のオーディオガイドを貸してくれるので、必ず借りましょう。
オーディオガイドの詳しい説明に従って見学していくから、見どころを見逃しません。

ウィンザー城
2枚目の写真の真ん中に写っているラウンドタワーには、旗がかかげられているのですが、女王様が滞在している時は女王旗、不在の時はイギリス国旗が掲げられています。

この日は女王旗だったので、女王様がウィンザー城に滞在していました。
女王様が近くにいると思うと、うれしくなります

ウィンザー城は、とにかく広くて、どこから見学しようか迷ったけど、まずはステートアパートメントを見学(内部は撮影禁止なので写真なしです)
バギーはクロークに預けなくてはいけなくて、息子を歩かせながら見学したから、ぐったりですよ~

ステートアパートメント内は、触ってはいけない場所にロープが張られているだけで、小さな息子はロープをすり抜けて入ることも考えられるので、ひやひやですよ~

1人がオーディオガイドの説明を聞いて、もう1人が息子を監視するっということをしていたら、思いのほか時間がかかり、最後の方は息子が飽きて騒ぐので、オーディオガイドなしで見学して出てきました。疲れた~

ステートアパートメント内はとにかく広い!そして、豪華な調度品がたくさんあって驚きます。

その後、クイーンメアリーのドールハウスを見学。
このドールハウスの調度品、大理石の床、食器など、小さいけど本物の素材を使っているんですよ

実際に水まで出るらしいけど、息子がいたので、ゆっくり見ることができませんでした。

次は、セント・ジョージズ・チャペルに行ってみました。
ちょうどコンサートの練習をしていて、演奏が始まると息子は釘付けでした。
近くで演奏しているから気になったようです。音楽好きになるかな?

気がついたら13:30を過ぎていてびっくり!
11時頃から見学しているから、2時間半も見学していました。

お腹が空いてきたので、ちょこっと見学した後に外に出て、近くのパブで昼食を食べました。

久しぶりにジャケットポテトを食べたけど、じゃがいもがほくほくでおいしかった♪

係員&衛兵
3枚目の写真は係員と衛兵です。制服がかわいい
こんな感じでウィンザー城の見学は終了。

その後のことは、のちほど。
【 2008/03/11 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(4)

お休みしました

土曜日の夜から、息子は機嫌が悪くなり、夕食もほとんど食べずに寝てしまいました。
「魔の2歳児」だから、急に機嫌が悪くなって、何でも嫌!嫌!ってなっていると思って気にしていなかったのですが、実は機嫌が悪いのではなくて、具合が悪かったのです

夜中に何度も起きて「い~な~だ~」っと言って水を欲しがり、私は何度も起こされてぐったり
最後の方には、水をあげたのかさえ覚えていないのよ~

水やミルクが欲しい時に、なぜか「い~な~だ~」って言うんですよ
最初は「にっ、にっ」っと言って、水やミルクの「み」が言えずに「にっ」と言っていたのですが・・・

いつの間にか「にっな~な」になって、最近では「い~な~だ~」になって意味不明
「水あった」っと言っているみたいだけど、「い~な~だ~」になっちゃってますよ~
そのうち「水あった」って言うのでしょうか?謎

日曜日の朝起きると、朝食は普通に食べたけど、食べている途中から眠くなり、食べ終わったらすぐに寝ちゃいました
夜中に何度も起きたから、寝不足になって寝ていると思ったけど昼食を少しだけ食べただけで、もういらないっと言って、ソファーでゴロゴロ。

普段はソファーでゴロゴロしたりしないから、この時点で具合が悪いことが判明←遅いよ。
ゴロゴロしていると思ったら寝ていて、2時間もお昼寝してました

起きたら、活動的になって、レゴで遊びだしたので、元気になったと思ったらまだ具合が悪いみたいで、夕食もほとんど食べず
そして、大量の下痢(汚くてすみません)

夜はいつも通り寝てくれたけど、23時頃に突然起きて・・・吐きました
月曜日の朝になっても下痢だったので、プリスクールはお休みました。
2回目のプリスクールだったのに、さっそくお休みですよ。

でも、具合が悪いのに、無理に連れて行ってもかわいそうだし、他の子に移してしまうのも大変なので、お休みしておきました。

来週までには元気になって、プリスクールに行けるといいな~
【 2008/03/11 】 子育て | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。