1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ピアス

ピアス
久しぶりにピアスを作って、サイトにUPしました

久しぶりすぎて、Tピンをうまく丸めることができなくて、何度も失敗するし、色選びに時間はかかるし、息子に邪魔されるし・・・っと、とにかく時間がかかりました

最近、息子はいすによじのぼり、テーブルの上にあるものを触るので、息子が届かない棚の上での作業
当然、座ってできないので、ずっと立ちっぱなし・・・

まず、色選びに苦戦

やっぱりビーズの色を選ぶには晴れている日がいいから、晴れている日を狙って、ビーズをひろげ、その中から好みの色を数種類探しました。

その後に、どんなピアスを作るかを想像しながら、ビーズを選びます。

そして、丸カンをチェーンのようにつなげ、さらに、ビーズをTピンを使って1つずつパーツにして、それをつなぎ合わせて、やっと完成

ゆっくり時間が取れれば、きっと1時間ぐらいで終わる作業なのに、今回は、邪魔が入るので、何度も作業は中断して、ちょっとずつ作業をしたから、結局5日もかかってしまった

このピアスが完成した後、息子のいたずらはエスカレートして、いすを移動させて、棚の上の物を物色するようになりました
これじゃ~、ビーズアクセサリー作りは当分できないかな?

でも、せっかく始めたのだから、また何か作りたいな~
スポンサーサイト

お肉

お肉&どら焼き
近所に住む、旦那様の会社の奥様に誘われて、お肉の注文をしました

このお肉屋さんは、日本人好みの厚さにお肉をスライスしてくれて、ロンドン近郊であれば無料で配達してくれます。

Willetts

120ポンド以上注文しないといけないから、数人集まって注文します。
1人で注文したら、とんでもない量のお肉が届いてしまうので、数人で注文するとちょうどよいのです。

しゃぶしゃぶ、すきやき、焼肉、しょうが焼き、ステーキなど、いろんな種類の厚さから選べるのがうれしい
鶏肉は皮有り、皮なしが選べます。

なんで、わざわざこのお肉屋さんで注文するかというと、スーパーでは、薄切り肉が売ってないのです。
細切れのお肉は売ってるのだから、薄切り肉があってもいいのに~

日本食材店に行けば、薄切り肉は売っているけど、このお肉屋さんのようにここまで多くのお肉の厚さを選べないからです。

初めて注文したので、おすすめのすきやきの厚さにしたら、ちょうどよい厚さで、なかなか使いやすい。
500g単位で注文するけど、250gが2パックで届くから使いやすい。

お肉以外にも、キムチやどら焼きなどもあって、みんながおすすめするどら焼きも注文してみました。
このどら焼きは10個単位なので、1セット注文したら、みんなから「10個もあるけど食べきれるの?」と心配されたけど、おいしいからあっという間になくなりそう。

たくさんお肉を注文しちゃったから、もりもり食べなくっちゃ。
【 2007/11/23 】 食べ物 | TB(0) | CM(0)

Borough Market(バラマーケット)

バラマーケット
土曜日は、Tower Bridge(タワーブリッジ)の方に用事があったので、そのついでに、Borough Market(バラマーケット)に行ってきました

のんびりしていたら、10時を過ぎていたので、あわてて家を出たけど、Borough Market(バラマーケット)に着いたのが11時頃になってしまい、すごく混んでました

London Bridge(ロンドンブリッジ駅)から歩いて5分ぐらいのところにあって便利だから、人がたくさんいて、人をかき分けながら、バギーを押すのが大変
やっぱり、マーケットに行く時は、早起きしないとダメね~

人がたくさんいて、歩くのも大変だったけど、とりあえずお店を見ていくことにしました。

お魚、お肉、野菜、フルーツ、チーズ、パンなど、世界中の食材が売られていて、見るだけでも楽しい~
お魚の種類も豊富だし、お肉も牛、豚、鶏以外にシカ、キジ、猪なども売っているし、バターも作りたてのものがあったりと、とにかく何でも売っています。
でも、人が多すぎてゆっくり見られなかったのが残念。

ステーキサンド&ソーセージサンド
12時頃になったので、Borough Market(バラマーケット)内のサンドウィッチ屋さんでステーキサンド(4.50ポンド)とソーセージサンド(3.50ポンド)を買って食べました。

ステーキはとってもやわらかくっておいし~
ソーセージはやわらかいソーセージだったから普通でした。
ボリッというソーセージがよかったな~

最近、イギリスの物価の高さに慣れてきたから、普通に買ってしまったけど、よく考えたら、ステーキサンドが4.50ポンドって高いすぎだよ。
日本円にしたら1,000円以上するんですけど・・・

プリン&乳製品
サンドウィッチを食べたら、今度はデザートが食べたくなって、近くのフランスの乳製品のお店でプリン(1ポンド)を買って食べました。
とろ~んとなめらかなプリンで、すごくおいしい~
買って帰ろうかと思ったけど、ビンで重いし、次の予定があったのでやめました。

今回は、Borough Market(バラマーケット)をじっくりと見ることができなかったし、お買い物もできなかったから、次回は、早起きして行ってこなくっちゃ。
【 2007/11/20 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(0)

プレイグループ

車に乗る
週に1回、日本語のプレイグループに行っています。

近くの教会のホールでやっていて、たくさんのおもちゃで遊ぶことができるし、最後に、絵本の読み聞かせ、日本語の歌を歌いながらの手遊びがあるので、息子も楽しんでいます
私も日本人のママ友と知り合えるし、いろんな情報を聞けるから楽しい。

すべり台、トランポリン、車の乗り物、おままごとキッチンセットなどの、家には置けないだろう~と思われる、大きなおもちゃで遊べるのが魅力的なのですが・・・

初めてプレイグループに行ったときから、息子はなぜかおままごとセットに夢中です

家におままごとセットがないからなのか?小さな野菜、パン、肉などを持って遊んでます。

せっかく、広い遊び場なのだから、私としては、すべり台や車の乗り物に乗って遊んでもらいたいのです。
体を使った遊びをしてくれた方が、後でお昼寝をしてくれるからね♪

すべり台のところに連れていって、遊ばせても、何回かすべると、すぐに飽きて、またおままごとセットがあるテーブルに行ってしまいます。

車の乗り物には、興味があって、外からハンドルを触るけど、自ら乗ることは、ずっとなかったのですが・・・

今週になって、やっと車の乗り物に乗ってくれました
しかも、きちんとドアも閉めてます。
少しずつだけど、成長しているのね。

いつも日本語のプレイグループに行っているけど、そこで知り合ったママ友(まだ家に遊びに行ったことがないから友達じゃないかな?)に誘われて、今週は現地のプレイグループにも行ってきました。

噂どおり、すごい人・・・
おもちゃも大量、お絵かきコーナー、ねんどコーナーなどもあって、いろんな遊びもできるし、歌の時間、読み聞かせの時間もあります。

私は、遅く行ったから、歌の時間には間に合わなかったのが残念。
来週は、早めに行って参加してみようと思ってます。

家から歩いて1分のところにある教会のホールでやっていて、雨の日だってすぐに行けるから、毎週、通っちゃうかも。
【 2007/11/17 】 子育て | TB(0) | CM(0)

ドーナツ

オリジナル・グレーズド
スーパーマーケットのTESCO(テスコ)には、Krispy Kreme(クリスピー・クリーム)のドーナツが売っています。

日本では、行列ができるほどの人気のドーナツなのに、イギリスでは普通にスーパーマーケットの片隅にひっそりと売られています。
もちろん、店舗もあって、Harrods(ハロッズ)の中に入っています。

TESCO(テスコ)でお買い物をしていても、Krispy Kreme(クリスピー・クリーム)の存在には、まったく今まで気がつかず
「こんなところにドーナツの売り場があったのね」っと思って、近づいてみたら、見たことのあるマークがあって

これは、もしかして、もしかして、日本で有名になった
Krispy Kreme(クリスピー・クリーム)のドーナツだ~っと思って、さっそく買ってきました

箱に入ったセットもあったけど、とりあえず、オリジナル・グレーズドを買ってみました。
95ペンス也
日本円にすると約230円・・・高い
なので、1ポンド=100円と思い込んで、95円だと思えば普通の値段。

さっそく、ドーナツを食べてみると・・・


普通


期待しすぎて食べたのがいけなかったのかな?
それとも、できたてほやほやじゃないからなのか、普通のドーナツでした。

ドーナツが食べたくなったら買おうかな?ぐらいの味でした。
次は買うのだろうか?

ウィリアム・カーリーのケーキ
2枚目の写真は、日曜日にまたリッチモンドに行ったので、William Curley(ウィリアム・カーリー)でケーキを買ってきました。
ここのケーキは、本当においしいから、毎日でも食べたい~
【 2007/11/14 】 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

フリーペーパー

フリーペーパー
毎週木曜日は1枚目の写真のような、日本語のフリーペーパーが発行されます。
日本食レストラン、日本食材店などに無料で置いてあるので、木曜日は、日本食材店に行って、お買い物をしたついでにフリーペーパーをもらってきています。

日本の情報の他に、イギリスのニュース、イベント、レストランなどが載っているので、「今週はこんなイベントがあるのね」っとわかって便利なので、密かに楽しみにしています。

日本食材店に行く途中には、公園があって、その中を通っていくと、息子が「降りたい~!出せ出せ!」っと言わんばかりに騒ぐので、帰りは、公園で遊んでいくことにしました
公園で遊ぶ息子
どんより天気で風も吹いていて、ちょっと寒いというのに、息子は落ち葉に向かって一直線に走っていき、「はっぱ、はっぱ」と言って楽しそうにしているけど・・・
寒いから、誰一人遊んでないんですけど・・・
たまに見かけるのは、犬の散歩をしている人だけ。

風が吹くと、落ち葉がカサッカサッといいながら、動いていくのが面白いらしく、落ち葉を追いかけまわして1人で楽しんでます。

だんだんと黒い雲が近づいてきて、風も強くなってきたので、嫌がる息子をバギーに乗せて帰ってきたら、家に着く直前に雨がパラパラ降ってきました。
もう少し遅かったら、ずぶ濡れになっているところでした。危ない危ない。

が降って暗くなった外を見ると憂鬱になりそうだけど、この日はコーヒーを飲みながらフリーペーパーを読んで、ちょっと幸せ。
【 2007/11/10 】 今日の出来事 | TB(0) | CM(2)

William Curley

日曜日は私の誕生日だったので、私の好きなところに行こう!っということになり、おしゃれな街と聞いて、気になっていたRichmond(リッチモンド)に行ってきました。

家の前のバス停からバスに乗って、リッチモンドまで約30分で到着しました。これは便利かも♪

リッチモンドの駅前のバス停で降りて、街を散策してみることにしました。

おしゃれなカフェがあったり、かわいい洋服屋さんがあったりと、歩いているだけでも楽しい♪
アロマオイルのニールズヤード、パン屋さんのPAUL(ポール)、なぜかユニクロまでありましたよ。

リッチモンドに来た本当の目的は、William Curley(ウィリアム・カーリー)で、おいしいケーキを買うことです。
William Curley(ウィリアム・カーリー)は、カーリー夫妻が経営しているケーキ屋さんです。
スコットランド人のウィリアムさんと日本人の奥さんのスズエさんは、2人ともパティシェです。
William Curley
地図をたよりに、お店を探すと、細~い道にある、とってもかわいらしい小さなお店でした。
お店の中に入って、さっそくケーキを見てみると、美しいケーキが並んでいて、うっとり~
よく見ると、モンブランがあるじゃないですか~

ロンドンでは、モンブランがあるケーキ屋さんはめずらしく、奥さんが日本人だからモンブランがあるそうです。
モンブランはすぐに売り切れてしまうと聞いていたから、発見したときは興奮しちゃいました

モンブラン2つ、チョコレートケーキ、フラジェ(いちごのケーキ)を買って帰ってきました。
さっそく、チョコレートケーキとフラジェを食べてみたけど、おっおいし~
ロンドンでこんなにおいしいケーキが食べられるなんて思っていなかったから、感動してしまいました。

William Curley(ウィリアム・カーリー)は、チョコレートもおいしいと聞いていたけど、本当にチョコレートがおいしかった。

夜にモンブランを食べたけど、これもおいし~
マロンクリームはほどよい甘さだし、メレンゲをチョコレートでコーティングしたものが入っていて、サクサクした感触もよかった。

ケーキもおいしいけど、チョコレートもおいしいから、また買いに行きたいお店です。

ここのケーキは1つ3.50ポンドで、普通に買ってきたけど、これを日本円にすると・・・800円以上するんですけど・・・高いよね。
1ポンドは100円と思いこまないと、何も買えないのよね。
でも、ここのケーキはおいしいから、高くても買っちゃうけどね


買ってきたケーキ
ケーキ
【 2007/11/06 】 イギリス おでかけ | TB(0) | CM(6)

やっっっと、つながりました

オランダからロンドンに引越してから、ちょうど1ヶ月が経ちました。
ロンドンに来た次の日に、150箱以上もの引越し荷物が届き、毎日少しずつダンボールを開けては、どこに収納しようかを悩みながら片付けていたので、最近や~っと片づけが終わりました

ロンドンの家はオランダの家に比べると狭いし、収納スペースが少ないから、収納するのにかなり悩みました。

オランダの家はフラット(マンション)だったら、基本的に倉庫が付いているし、洗濯ルームがあるから、そこにいろいろ収納できて便利だったけど、ロンドンのフラットは倉庫はないし、洗濯機がなぜかキッチンにあるので、ちょっと不便です

そしてそして、引越しの片づけが遅れた原因は、引越し業者の手荒な運搬の為、オランダのIKEAで買った新しい家具が、ヒビ割れしていて、もう一度同じ家具をロンドンのIKEAに行って買いなおしたからなのです

もう少しで真っ二つに割れるぐらいのヒビが入っていたから、たぶん落としたと思われます。

他にも、割れ物注意シールが付いているダンボールがつぶれていて、中に入っていた食器が割れていたりと、けっこう被害があって、保険でカバーできるけど、なんだか嫌な気分。

でも、とりあえず片付けが終わったので、気分はすっきりしました。


次は、電話のことですが、これまた大変でした

イギリスの銀行口座を持っていないと、電話の申し込みができないので、ロンドンに来た日に銀行口座を申し込みをして、約1週間後に銀行のカードが郵送されてきて、電話の申し込みができる状態になりました。

電話はBT(ブリティッシュ・テレコミュニケーション)にしようと思っていたので、旦那様が会社からBTに電話をしたら、1時間かかってようやくつながったそうです。

そして、申し込みをしたら、家の中まで電話回線がきていないので、工事が必要になったので、アポを取ったら、なんと10日後・・・あの、遅いんですけど・・・

アポを取っても、すっぽかされることが多いと聞いていたから、工事の日に来るかどうか心配だったけど、きちんと来てくれて安心しましたが・・・

工事の人が回線のチェックをしたり、ボックスの中の設定を変えたりしても、いっこうに電話は開通できなくて、フラットの電話の回線ボックスを変更しないとダメかもってことになったのです。

そのボックスがあるところのカギは大家さんが持っていて、手元になかったので、「僕はここまでしかできないから、後はアポを取り直してね」っと言って、工事の人は帰って行ったのです。

大家さんに回線ボックスのカギを後日、もらうことができたけど、BTのアポを取り直して、また工事がうまくいかないことも予想されるので、キャンセルすることにしました。

旦那様が会社からキャンセルの電話をしたら、つながるまでに30分、キャンセルしたいと言ったら「キャンセル手続きの部署に電話をつなぎますので、お待ちください」と言われ、30分待ち、キャンセル手続きが終了するまで、合計で1時間40分もかかったそうです。

結局、TV、インターネット、電話が使える、ヴァージンメディアにしました。
ヴァージンの工事の人が、今日来て、いろいろ設定をしてくてれ、やっと、今日から使えるようになりました。

今まで、電話もインターネットもない、原始時代のような生活をしていたけど、やっとネットが使えるようになって本当によかった~

これからは、ロンドンでの生活をブログで紹介していきますので、よろしくお願いします。

1枚目の写真は、近くの公園です。
大きな公園が近くにたくさんあるので、散歩するのが楽しいです。

2枚目の写真は、公園に行くと、必ずいるリスです。
どんぐりを食べているしぐさがとってもかわいい♪

3枚目はオランダを去るときにいただいたものです。
シャンパンはオランダ最後の日にホテルで飲み干しましたよ♪


公園
リス
いただきもの2
【 2007/11/03 】 今日の出来事 | TB(0) | CM(8)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。